サブスクリプション コマース キッズ & トイ 編 Subscription Brands Kids & Toy

サブスクリプションコマース で成長・注目のD2Cブランドを探求するシリーズ

キッズ トイ  編  Kids Toy

サブスクリプションコマースの未来はどうなるでしょうか。

サブスクリプションEコマースは、長期的なビジネス成長の施策の一部として採用されています。そのため、今後も発展しながらサービス継続される予定でしょう。
しかし、外部アプリケーションをつぎはぎしてプロセスを管理している場合、サブスクリプションコマース・定期購入のeコマース・エクスペリエンスを管理するのは困難だと感じることが多くなってくるでしょう。
サブスクリプションコマース・定期購入のビジネスモデルを始めたばかりでも、大幅に拡大しようとしている場合でも、顧客にとって有益で、収益につながる体験を確実に提供するためにできることはたくさんあります。
eコマースの定期購入のポイントをご案内します。
*詳細は順次展開します。

  • 安定した収入源
  • 貴重な顧客インサイト
  • パーソナライズされたショッピング
  • 独自のバリュー・プロポジション
  • 顧客生涯価値(Customer Life Time Value)の向上
  • 在庫管理の改善
  • ロイヤルカスタマーベース

 

1.Yumi

Yumi-Baby-Food-Reimagined

ユミは、高品質の有機食材を使って科学に裏打ちされた子供向けの食品を作っています。

小児科医が承認

私たちの栄養士に仕事をさせましょう: ユミマイルストーンプラン

私たちの最も人気のあるプランでは、赤ちゃんは発達段階に基づいて毎週カスタムオーガニックメニューを入手できます。赤ちゃんの成長する脳と体をサポートするオーガニックミール。

がコンセプトです。成長と嗜好性が高い子供を対象にしてのサブスクリプションコマースのポイントを探求してみてください。

これが、できれば他の年齢層や嗜好性にも適応できます。

2.BANJO ROBINSON

Banjo-Robinson.png

バンジョーロビンソンは、幼児が手紙を通して読み書きを強化するのを助けるためのサービスです。

3.KidPik

Monthly-Clothing-Subscription-Boxes-For-Kids-kidpik

子供の成長に合わせて洋服の買い物を楽にする:
このサブスクリプションを使用する最大のメリットです。スタイリング料金なしで7つのアイテムのボックスを入手でき、気に入った分だけ支払うことができます。

返品・交換ありきのモデルはこれからも増えると想定できます。
返品・交換・回収のオペレーションとフルフィルメントがポイントです。
どう設計して運用するか、ご相談お待ちしています。

返品はどのように機能しますか?

キッドピックを受け取ったら、7日以内に保管または返品するアイテムを決定します。返品を希望する商品を7日以内に返送するために、発送ごとに無料の返品バッグが提供されます。返品された商品は、未使用で元の状態で返送する必要があります。新品で販売可能な状態で返品されなかった商品については、払い戻しの一部が差し引かれる場合があります。受け取っていない返品については責任を負いません。

アカウントにログインし、保持または返却するアイテムを選択して、チェックアウトプロセスを完了します。保持することを選択したアイテムに対してのみ課金されます。

配達から7日以内にご連絡がない場合は、お客様がピクのすべてを気に入っていると確信しており、30%の割引が適用されたボックスの全額をお支払い方法に請求します。

4. COCOTOY

Toy-Box-Subscription-CocoToy-Rental-Club-Toy-Rental-Amsterdam

C O C O TOYボックスの中身_
毎月、CocoToyキットには、お子様の年齢と発達上のニーズに合わせて慎重に選択された4つの愛用おもちゃが含まれています。

おもちゃは0ヶ月から5歳までの子供に適しています。細かい運動能力、認知能力、社会的能力の成長をサポートし、子供の想像力を刺激するように設計された、衛生的でよくできたおもちゃを期待できます!

サブスクリプション・レンタルのメリットです。

時間の節約: 高品質の教育用おもちゃのコレクションを集めたので、おもちゃの買い物に費やす時間を減らし、学習や遊びに多くの時間を費やすことができます。

お金を節約: 数日後に忘れられた新しいおもちゃを購入する代わりに、手頃なレンタルプランにより、家族はさまざまなおもちゃを試して、子供が一番好きなおもちゃだけを手に入れることができます。

煩雑さを軽減:  CocoToyキットを4つのおもちゃに制限して、クリーンアップ時間が簡単になり、お子様が圧倒されないようにします。

無駄を減らす:愛用されているおもちゃを借りて再利用することで、新しいおもちゃを埋め立て地から遠ざけ、子供たちの消費者の習慣をモデル化することができます。 

 

このカテゴリーは、とても、購買体験の変化や、パーソナライズへの対応の示唆に富んでいます。
ここからのインサイトで他のカテゴリーへの応用展開ができます。
是非、Deepに探索してみてください。

順次、ケーススタディを公開していきます。

サブスクリプションコマース成長のポイントシリーズは こちら