News

  • D2C/Eコマース/オムニチャネル/OMO/通販 セミナー情報

     

    終了開催レポート

    2022年7月21日開催終了
    顧客の声を聴く!成長マーケット「食」を地域から全国の顧客にお届けするメリット

    Part-01
    老舗の食関連企業の事業継承と再生のために重要な「情緒的価値」とは

    Part-02
    「情緒的価値」を商品力とデザインで、通信販売で応用できることとは

    Part-03
    会社運営のど真ん中に「お客様の声」を聴くということを置いた結果

    新聞・雑誌・ラジオの成果報酬活用!オフライン広告の必勝ノウハウとは?

    セミナーレポートはこちらから

    実践テーマ:リピーター獲得&定着のためのコミュニケーション戦略

    セミナーレポートはこちらから

    実践テーマ:キャンペーン配信だけではもったいない。 新規獲得・CRMあらゆるフェーズでのLINE活用方法

    セミナーレポートはこちらから

    第3部 対談と質疑応答 まとめ

    食を通じて、地域の力を伝えることの可能性と、成長のポイントを参加のみなさんからの質問にお答えしました。

    セミナーレポートはこちらから

    4者対談 「お客様の声」を聴くとは

    参加者からの質問

  • レポート LINEで顧客が求めるコスメのCX&CRM体験をデザインする方法 第2部

    LINEの特徴とメリット

    LINEは、SMSのカテゴリーになります。
    友だち 登録のステップがあるので、自社のブランドとしての強み、コスメの情報、そして、キャンペーンなどをクローズド環境で、自社が本当に発信してコミュニケーションしたいことができます。

    コスメCRMで活用できるセグメント配信

    ブランドと顧客にとって一番大切なこと

    なぜ、セグメント配信が重要なのか

    LINE CRMツールでできること

    顧客セグメントができると、顧客に合わせた配信が可能になる

    LINE連携ツール「LINEON(ラインオン)」の機能

    顧客の不便や不満をなくすUI

    9つの機能

    デモンストレーションはこちら

  • レポート公開中:2022年 D2C/P2C スキンケア&コスメで成功・成長するポイント

    ・14:00〜15:00 第1部 キーノート対談

    これまでのコスメ、これからのコスメ、顧客が求めるコスメ体験とは

    概要:
    2022年のコスメトレンドや、課題を顧客の声をベースに対談形式で解説していきます。それを踏まえて、これから顧客に求められるコスメとはについてご案内をするとともに、参加者からの匿名での質問にお答えしながら成長するブランドのポイントをインサイトしていただきます。

    パネラー:

    ・15:00〜15:30 第2部

    顧客が求めるコスメのCX&CRM体験をLINEなどのSNSでデザインする

    株式会社ライフェックス https://lifex-group.co.jp/
    スピーカー:CRM Division General Manager 高井 真吾

    テーマ:キャンペーン配信だけではもったいない。 新規獲得・CRMあらゆるフェーズでのLINE活用方法

    概要:
    公式LINEを活用しているものの、友達登録者数が思ったように伸びない、決まったキャンペーン配信だけになっていて、使い方が限定的になってしまっている。そんなお悩みはないでしょうか。LINEとカートを連携することでできる事の幅が飛躍的に広がります。新規獲得のシーン、既存顧客とのコミュニケーションシーン、様々なシーンでのLINE活用方法をお伝えいたします。

    LINE連携サービスLIneON https://lineon.jp/

    ・15:3016:00 第3部

    クロージング対談・質疑応答

    株式会社富士ロジテックホールディングスがファシリテーターとして、スピーカーのみなさんと参加者からの質問にお答えします。

  • レポート 成分だけではだめ、顧客へのコミュニケーションが成功のポイント 第1部 Part-02

    COCO.SKINの2万件越えの肌診断データと顧客体験からみる。コスメ成分・配合に対する顧客ニーズ

    顧客が求めているコスメの成分・配合を見つけて、作って、届けるためのポイント

    「顧客の声を聴く」と改善点やアドバイスポイントが見える

    ブランドは顧客の肌について継続的なコミュニケーションを大切に

    「スキンケア機能性体験シート」

    顧客の評価も時系列で変わる

    「顧客の声を聴く」と改善点やアドバイスポイントが見える

  • レポート 日本のコスメマーケットの課題について 第1部 Part-01

    はじめに

    化粧品OEM、健康食品ビジネスマッチングサイト:Benten(ベンテン)について

    オンライン肌診断によって肌を科学的に分析 効果性のある商品からおすすめを提案するECサイト『COCO.skin』について

    日本のコスメマーケットの「顧客視点」での課題について

    「顧客視点としての商品開発と商品提供が出来ていない」

    ブランド過多の中でのブランド世界観を伝える難しさ

    情報を正しく伝える・伝わるためには

    パネリスト

    株式会社Cogane studio(コガネスタジオ) 
    代表 植村 元

    株式会社Skin Code,inc. 
    代表取締役 三輪 みゆき

     

  • 開催レポート:第3部 参加者からの質問 Part02

    質問:
    「藤澤さんがワインを紙媒体で展開した場合、どのような写真やキャッチにしますか。最近は、どこでもワインが買えますがどうしたら、紙媒体で差別化されますか。
    そもそもワインはリピート率が高い商品なのでしょうか。」
    質問:
    「CRMについてですが効果の出やすい施策効果の出にくい施策についてですが、ビジネスモデル別でいくつかあったら教えてください」
    質問
    「マーケティングやCXは、ツールで全て自動化できるわけではないです。
    運用するために、
    まず1つ目が自社でやるべきこと。
    2つ目が自社でやった方がいいこと。
    3つ目がパートナーにお願いした方がいいこと。
    4つ目がパートナーにお願いすべきこと。
    について教えてください」
    質問
    「ECサイトでお客様の声を聞くためにはどうしたらいいでしょうか、何かクーポンを付けるなどして、アンケートとかでしょうか?という形で本来なら電話で質問ができれば良いのでしょうか」

    まとめと追記

  • 開催レポート:第3部 4者対談 「お客様の声」を聴くとは Part01

    事業・商品の改善の頻度や開発期間について

    商品開発のポイントとなるフレームワーク

    -通販(オン・オフライン)での「お客様の声」の聴き方

    人のために役に立って喜ばれると売り上げが立つ

    「お客様の声」を共有する社内の組織や仕組みについて

    通販ので同梱施策について

    リアルでもデジタルでも「情緒的価値」が大切

    ■対談参加者

    キーノートスピーカー:
    株式会社和僑商店ホールディングス 代表取締役 藁科 正幸 様

    ソリューションパートナー
    株式会社インターカラー https://www.intercolor.co.jp/ 代表取締役 藤澤 孝 様
    株式会社LIFE&C HOKKAIDO https://lifec-hokkaido.com/ 取締役 宮村 佳祐 様
    株式会社ライフェックス https://lifex-group.co.jp/ CRM Division General Manager 高井 真吾 様

    ファシリテーター:
    株式会社富士ロジテックフォールディングス https://www.fujilogi.co.jp/ 通販営業部 部長 西間木 智

  • 開催レポート公開中 顧客の声を聴く!成長マーケット「食」を地域から全国の顧客にお届けするメリット

    地域には、人も、物(品)も、沢山の宝がある
    それを、活かしてきた方法

     顧客の声を聴くことの大切さ こちらの思いや価値判断は顧客視点ではない

    ・商品が輝けば、人も輝く、人が輝けば、地域も輝く、地域が輝けば、日本・世界に輝く

    ・老舗には、ノウハウという資産があるので、商品開発は顧客の声を聴けば出来る。

    をテーマに、地域の小売・製造企業の成長のポイントと、新規の顧客との出会いである、広告について、新聞とLINEをの活用方法と、CRMリテンションマーケティングまでの顧客購買体験に沿ってポイントを解説していきます。

  • 会社運営のど真ん中に「お客様の声」を聴くということを置いた結果

    開催レポート:顧客の声を聴く!第1部 PART-03

    「お客様の声」を経営のど真ん中におく

    観光味噌蔵:峰村醸造の事例

    おむすび:銀座十石の事例

    日本酒:今代司酒造の事例

    漬け魚:新潟小川屋の事例

    最後:ポップアップショップの事例

    顧客視点に立つということ

    でも、お客様の声は本当に実直に聴ける

    お客様のなかの喜びの発見ができる

    スタッフの働き甲斐をもたらす

    会社運営のど真ん中に「お客様の声」を聴くということを置いた結果

    まとめ

    TV出演など

    “地域の味”を生まれ変わらせるユニークな手法に迫る:カンブリア宮殿

    #ビジネス #テレ東 2018.8.2 #カンブリア宮殿

     

     

     

     

     

     



  • 「情緒的価値」を商品力とデザインで、通信販売で応用できることとは

    開催レポート:顧客の声を聴く!第1部 PART-02

    商品から事業へ

    古町糀製造所の実践事例

    大手企業ロート製薬とのコラボ

    生姜入りの甘酒「ジンジャエール」の事例

    今代司酒造の実践事例

    デザインはしっかりとした「ものつくり」から生れたものをいかすため

    通信販売でも応用できること

    顧客の名簿化のポイント

    講師プロフィール

  • 老舗の食関連企業の事業継承と再生のために重要な「情緒的価値」とは

    開催レポート:顧客の声を聴く!第1部 PART-01

    和僑商店ホールディングスはこのような会社が集まっています

    銀座十石
    古町糀製造所
    今代司酒造
    峰村醸造
    新潟小川屋

    事業承継案件、再生案件で、どのような考えで取り組んできたか

    今代司酒造の事業継承・再生ケース

    峰村醸造の事業継承・再生ケース

    事業に取り組むための基本的な考えかたについて

    実践事例「ココロの豊かさ」をお客の声から知る

    銀座十石の事

    事業領域の拡大に向けて

    講師プロフィール



     

     

  • キャンペーン配信だけではもったいない。 新規獲得・CRMあらゆるフェーズでのLINE活用方法

    開催レポート:顧客の声を聴く!第2部 ライフェックス   ファシリテーター&ライティング 西間木 智 CRM Division General Manager ⾼井 真吾 様から、⽇本に定着したコミュニケーションツール:LINEを活用したキャンペーン配信だけではない、新規獲得・CRMでの実践...