富士ロジテックHD
富士ロジテックHD

通販D2CEコマース事業者の EC物流代行・発送代行オムニチャネルコマースでの流通加工から店舗物流までを、一般社団法人 通販エキスパート協会認定スペシャリスト:「通販CXマネジメント」・「フルフィルメントCX」メンバーとスタッフがサポート致します。
全国11拠点のDC/FCから、先進RaaSマテハンロボットRFIDなどと、OMS・WMSとコマースシステムをAPIで連携して、物流・発送代行サービスを「スタートアップ特別限定プラン」から、100億円を超える事業者に最適な分散保管・分散出荷返品・交換サービスまでを一貫でデザインする「顧客購買後体験」によって、LTVの向上が実現できる「感動物流サービス」を提供中です。物流業界の最新トレンドを盛り込んだお役立ち資料も無料でご提供しています。

素晴らしいオンラインストア シュ―ズ & バック ファッションアイテム Shoes & Bag & Fashion Item 編

成長ブランドケーススタディー

【D2C/eコマース/OMO 成長しているサイト探索・事例シリーズ 】

シュ―ズ & バック ファッションアイテム Shoes & Bag & Fashion Item編

 

 D2C・eコマース・OMOビジネスにとってシステムに何を求めますか?

・オムニチャネル対応
 OMOソリューションのPOS技術と連携はどうします
 オンラインストアとオフラインリアル店舗の組み合わせはどうしますか?

・マーケットプレイス対応は
 自動同期機能を使えば、在庫を追跡・管理はどうしますか?

・OMOの集荷サービスや配送は

・割引やクーポンのオプションは

・オンラインセールスとオフラインセールは

・ダイナミックプライシングは

・会員制ページは

・商品管理は

・ブログは

・検索エンジンの最適化や、Googleのその他のサービスでで目立つようにするためにはのツール

・レスポンシブデザインツールは

・グローバル対応

これらに、ショッピングカート機能や会員管理機能、受注管理機能、CMS機能の要件は伝えられますか?
また、実装されていますか?

OMOなどでの成長・成功を実現されたいと思われたら遠慮なくご相談ください。

Written by 植島 寛子

 

1:EUGENIA KIM

追加のボタンや広告なしに商品が紹介されているシンプルなページ。
PERSONALIZE EVERYTHING でのカスタマイズオプションや、ギフトラッピングのナビゲーションが親切です。
デザインテイストからのレコメンドナビゲーションがスライドシェアで使い易いです。
衣類の手入れや保管方法のヒントを記載した「保管とお手入れ」ページで、顧客に役立つ情報が提供されています。
いま、トレンドの BNP「Buy Now Pay Later」で購入を促しています。 Starting at $27/mo with Affirm. Prequalify now

構築システム:Shopify


2:Soludos

D2Cブランドeコマースストアの仕掛け人ニック・ブラウンは、伝統的なロープソールのエスパドリーユを新たに開発し、モダンに生まれ変わらせました。シンプルなアイディアから多くのコラボレーションやパートナーとタッグを組み、成功しています。
商品ページは、他のお店とは違い、靴を足に履いたときの様子が掲載されているのが特徴的です。

構築システム:Shopify

 

3:Apolis Global

服とのコーディネートが分からないユーザーは、モデルがカバンを持っている全体画像で確認できます。
サイトデザインはとてもシンプルです。メインナビゲーションは重要視されるShop, blog やlocationsだけが表示され、他はフッターで確認できます。

構築システム:Shopify



4:Tony Bianco

サイトは、白と黒がベースになったシンプルかつ洗練されたデザイン
品質と見た目の良さが売りのオーストラリアの人気ブランド。製品写真からも、商品の品質の良さが伝わってきます。

構築システム:Shopify




5:Oak Street Bootmakers

覚えやすく品質の良さをアピールできるショップ名です。
SNSで大々的に宣伝するタイプのお店ではありませんが、Instagramに多くのファンがいます。商品のアピールポイントである「長持ち」をSNSファンが証明してくれます。


6: Shwood Eyewear

優れた商品、ナビゲーションと商品フィルター、レイアウトに優れた魅力的なお店。
商品を正面と側面から確認できて、便利です。

 

7:Greats

  • 文句なしの素晴らしい商品ページです。素晴らしい写真、インスタグラムのフィードからの抜粋、とShop連携
  • サスティナビリティと、ドネーションはシューズ関連のD2Cブランドでは定番化しつつあるようです。
  • 「BNPL:Buy Now Pay Later(後払い決済)」 のガイドです。ディスカウント後の価格から計算されています。$130 or 4 interest-free installments of $32.50 by Afterpay

構築システム:Shopify



D2C・eコマースビジネスをスタートしたい、OMOを強化したい事業者からのご相談をお待ちしています。

Shopify Shopify PlusなどでのD2C・eコマースビジネス

サブスクリプションコマース
オムニチャネルコマース

スタートアップ事業者には特別メニューをご用意しています。

スタートアップ事業者むけ限定プラン

成長させたい事業者からのご相談をお待ちしています。

殿堂入り記事
発送代行完全ガイド

発送代行完全ガイド

発送代行に関しての基礎知識が全てわかる徹底ガイドです。発送代行サービスを検討されているEC事業者様は是非ご覧下さい。

株式会社富士ロジテックホールディングス

物流企業

株式会社富士ロジテックホールディングス

通販D2CEコマース事業者の EC物流代行・発送代行オムニチャネルコマースでの流通加工から店舗物流までを、一般社団法人 通販エキスパート協会認定スペシャリスト:「通販CXマネジメント」・「フルフィルメントCX」メンバーとスタッフがサポート致します。
全国11拠点のDC/FCから、先進RaaSマテハンロボットRFIDなどと、OMS・WMSとコマースシステムをAPIで連携して、物流・発送代行サービスを「スタートアップ特別限定プラン」から、100億円を超える事業者に最適な分散保管・分散出荷返品・交換サービスまでを一貫でデザインする「顧客購買後体験」によって、LTVの向上が実現できる「感動物流サービス」を提供中です。物流業界の最新トレンドを盛り込んだお役立ち資料も無料でご提供しています。

あなたはこちらのコラムにもご興味がおありかもしれません おすすめコラム

マケプレプライムとは?3つの参加条件と資格停止を回避する6つの条件
マケプレプライムとは?3つの参加条件と資格停止を回避する6つの条件
マケプレプライムとは、自社配送の商品をAmazonでプライムマークをつけて出品できるプログラムです。 マケプレプライムを利用することで、日本に約1,460万人の加入者がいるといわれているAmazonプライム会員に対して、商品の訴求力ア...
続きを読んでみる
【2024年4月最新】楽天の最強配送ラベルとは?獲得条件と対策法
【2024年4月最新】楽天の最強配送ラベルとは?獲得条件と対策法
楽天市場の最強配送ラベルについては、仮称「配送認定ラベル」として以前から何度か規制緩和や調整が実施されてきました。 本記事では運用を3ヶ月後に控え、今いちど最新の情報を整理してお伝えします。物流整備のご参考になさってください。 最強配...
続きを読んでみる
EC向け発送代行サービスとは?選び方とおすすめの発送代行業者を7社紹介
EC向け発送代行サービスとは?選び方とおすすめの発送代行業者を7社紹介
EC物流の需要が加速し、発送代行会社も徐々に増えている傾向にあります。選択肢の幅が広がる一方、利用を検討する方にとって選ぶのが難しい現状があるでしょう。なぜなら料金体系が異なるうえに項目が細かく、さらに業者ごとに代行の対応範囲も変わっ...
続きを読んでみる
Amazon・楽天・ヤフーを7つの出品者視点で徹底比較【購入者視点の解説もあり】
Amazon・楽天・ヤフーを7つの出品者視点で徹底比較【購入者視点の解説もあり】
Amazon・楽天・ヤフーは3大ECモールと呼ばれ、他のモールと比較しても圧倒的な利用率を誇っています。 選択肢が多いと、出店する際に何を基準としてモールを決めたらよいか悩みますよね。 そこで本記事では、出品者と消費者の視点の両方から...
続きを読んでみる
ヤフーが定める優良配送とは?条件やメリット、土日の取扱まで徹底解説!
ヤフーが定める優良配送とは?条件やメリット、土日の取扱まで徹底解説!
Yahoo!ショッピングでは、2020年12月から配送品質の向上を目指した優良配送の取り組みが始まりました。 2022年8月には、優良配送に認定された商品を優先的に上位表示する取り組みも始まり、優良配送の重要度がますます高まっています...
続きを読んでみる
在庫管理におけるSKUとは?改善できる管理方法紹介
在庫管理におけるSKUとは?改善できる管理方法紹介
在庫管理を成功へと導く鍵、「SKU」とは一体何でしょうか?この記事では、SKUがもたらす効率化とその具体的な管理方法について、商品識別から物流改善まで幅広くご紹介します。SKUの基本から最先端の活用法まで、明確かつ実践的な知識をお届け...
続きを読んでみる
3温度帯とは?4温度帯との違いや冷凍・冷蔵倉庫の温度について解説
3温度帯とは?4温度帯との違いや冷凍・冷蔵倉庫の温度について解説
3温度帯とは、保管や輸配送において温度を区分けして指定することを意味します。温度区分は商品の特性によって分けられており、品質を守るために重要なシステムです。 3温度帯がなければ、生鮮食品や冷凍食品などの温度管理を必要とする商品を遠方に...
続きを読んでみる
EC事業者必見!物流コストを削減するコツ
EC事業者必見!物流コストを削減するコツ
ネットショッピングの普及により、物流の重要性が増す中、EC事業者にとってコスト削減は避けて通れないテーマです。本記事では、物流コストを賢く削減し、ビジネスを加速させるヒントを提供します。物流コストの現状理解から3PLの利用、在庫管理の...
続きを読んでみる

タグ一覧

カテゴリー