吉村 典也
吉村 典也

日本の製造業を強くするためのコンサルティング会社、外資システム会社などを経て、通信販売(ダイレクトマーケティング)、Eコマースの事業運営・CRM/購買体験購買後体験)運用・フルフィルメントサービス運用のアドバイザーとして、CS&BPOセンター(CX設計・運用からシステム設計・運用まで)の新規立上・受託までを担ってきた。通販基幹システム・Eコマース・オムニチャネル/OMO・CRM+MAシステムのマーケティングセールスから、業務設計・運用までをコマース・小売事業会社ととも一緒にアクション&グロースしてきた。

フルフィルメント パートナー選定チェックリスト 参考見積書

3PL フルフィルメント

D2C・eコマース・OMOビジネス 

D2C・eコマース・OMOビジネスのためのフルフィルメント・発送代行の選定チェックリスト:ケーススタディから 参考見積編

全4回に亘って、

  1. D2C・Eコマース事業者がフルフィルメントパートナーを選ぶ方法
  2. 最新の3PLとは何か:フルフィルメントサービスのテクノロジーなどの仕組みを理解する
  3. 顧客とのコミュニケーション
  4. フルフィルメントセンターの立地を賢く選ぶために

フルフィルメントのポイントについてお話してきました。

今回は、チェックポイントとしてまとめて、参考となる見積書の見方なども解説していきます。

質問項目:Additional questions to ask

最後に質問内容としてのチェックリストをまとめてみました。どんな答えや対応が待っているでしょうか。

実績のあるフルフィルメントパートナーとの長期的なパートナーシップを考えている場合は...

  1. 5年後にも、サービスを継続していることをどうやって知ることができますか?
  2. 資本構成は?
  3. 顧客数はどのくらいですか?1年前はどれくらいでしたか?
  4. 各フルフィルメントスタッフは、各役割別に何人・どのような体制でいますか?
  5. 私たちが知ることができるケーススタディはありますか?

フルフィルメントセンターに在庫を分散させたい場合は ...

  1. フルフィルメントセンターはどこにありますか?
  2. フルフィルメントセンターの場所を選ばせてもらえますか?
  3. どのフルフィルメントセンターを選べばいいのか、どうやって知って、決めることができますか?
  4. どのフルフィルメントセンターでも、受入・保管・梱包・出荷・返品・交換のためのプロセスやシステムは統一されていますか?
  5. すべての拠点で一貫したフルフィルメントサービス体験ができますか?
  6. すべての拠点のマネージャーとのコミュニケーションはどうしますか?

オムニチャネルコマースの4つの機能 物流・フルフィルメント 顧客購買体験 対談 Part06

良いカスタマーサポートを求める場合は ...

  1. カスタマーサポートは何時から何時まで対応していますか?休日対応はどうしていますか?
  2. あなたのサービスのカスタマーサポートチームに連絡する最も良い方法は何ですか?
  3. 専任のアカウントマネージャーはいますか?

LINEを利用した「顧客購買体験」サービスを提供

サブスクリプションしている場合は ...

  1. 定期的な注文に対する標準ワークフロー、異なるブランド内のアイテム(商品・同梱物・プレゼント・サンプルキット)を詰め合わせたサービスの提供実績はありますか?
    *サブスクリプションコマースのパッケージデザインの完全ガイド
  2. どのようにして、毎月、2か月毎、3か月毎、四半期などの同じタイミングにサブスクリプションが購入者に発送されるようにするのですか?
  3. 定期的な注文に対しての同梱物指定をどのように処理してますか?

D2C/eコマースサブスクリプションビジネスモデルとは?

あなたのD2Cブランドを輝かせたい場合なら...

  1. 無地の標準パッケージを使っていますか?
  2. オーダーメイドの箱やメーラー、サンクスカード、ブランドブック同梱物などは使えますか?
  3. ブランドパッケージングのために推薦するデザイン・制作・制作パートナーはいますか?
  4. 注文品のキッティングは可能ですか?または、倉庫に送る前に箱を組み立てる必要がありますか?
  5. ギフト対応はしていますか?

*D2C/P2C ブランドにとってパッケージングが非常に重要である理由

コストを計算したり、その料金プランがわかりやすいかどうかを確認したい場合は...

  1. 価格設定にはどのような要素があるのですか?
  2. 私が請求される可能性のある手数料は何ですか(変動費と固定費の両方)?
  3. 標準的な梱包材や箱、各ピックなどの費用はいくらですか?
  4. 送料の計算に寸法重量は使われていますが、交渉のための条件はどのようなポイントですか?
  5. 請求書はどのタイミングで発行されるのですか?検証確認方法は?支払い条件は?
  6. 長期の契約を結ぶ必要がありますか? 解約時の条件は?
  7. すべての費用(送料だけでなく、すべての費用を含む)はいくらですか?

富士ロジテックホールディングス各種料金表

注:いくつかのフルフィルメントサービスはこれを計算してくれるのが難しいので、自分で計算しなければならないかもしれません。

フルフィルメントセンターに商品を入庫させるにはどうしたらいいのかとお悩みの方へ ...

  1. 製造した商品を在庫として送る際のプロセスと、それに従わない(対応)とどうなりますか?
  2. 製造した商品を在庫の受け取りにはどのくらいの時間と費用がかかりますか?
  3. ドック(荷受け)の予約はどうすればいいですか?
  4. 自分で商品を持っていくことはできますか?
  5. 私の在庫は海外で製造されているのですが、貨物の予約はどうすればいいですか?
  6. 貨物輸送の予約をしたいのですが、手伝ってもらえますか?
  7.  最大出荷量はどれくらいですか?

返品・交換サービスを提供したい場合は ...

  1. 返品・交換を処理する際のオプションと、返品した場合の対応について教えてください。
  2.  返品・交換の際には、現場に確認を通さなければならないのでしょうか?
  3. 返品・交換はどこに送ればいいですか?
  4. どのような返品・交換プラットフォームと連携できますか?

*顧客購買後体験を最大化する
「返品・交換 物流フルフィルメントサービス」

今すぐにでも始めたいと思っている場合は...

  1. 最短でいつから始められますか?
  2. 現場スタッフへの教育・受け入れ体制にはどのくらいの時間がかかりますか?
  3. 新規のお客様が陥りやすいミスやアドバイスを教えてください。
  4. 最小限の料金はありますか?
  5. 自分のオンラインストアを接続するにはどうすればいいですか?
  6. 在庫の同期や送信にはどのくらいの時間がかかりますか?
  7. 導入費用や契約費用はかかりますか?

*スタートアップ事業者むけ限定プラン

世界中に顧客を持っている、または顧客が欲しがっている場合 ...

  1. 海外に発送していますか?
  2. 海外にフルフィルメントセンターを持っていますか?
  3. 海外からの注文をどのように追跡できますか?
  4. どのような国際輸送業者と提携していますか?

まとめ

適切なフルフィルメントパートナーの選択は価値があります。

D2Ceコマースビジネスでフルフィルメントをアウトソーシングする準備ができたら、適切なフルフィルメントサービスパートナーを選択することで、時間と費用を節約することができます。

長期的にサポートしてくれるパートナーを見つけるには時間がかかりますがその努力は報われます。
さまざまなフルフィルメントパートナーと話をする前に、将来の成長目標やビジネスの拡大方法など、事前に計画を立てておくことが大切です。

そうすることで、どのフルフィルメントパートナーが自社に適しているかを早期に判断することができます。成長に合わせて3PLを変更するのは面倒なので最初に適切な判断をする価値があります。

フルフィルメントについては、常に将来に備えてください。これから、ますます複雑になることは理解頂けると思います。

D2C・eコマース事業者のブランド固有のニーズを満たし、顧客にポジティブな購買体験を提供し、最終的にブランドの成長につながるフルフィルメントパートナーの選択に役立つことを願っています。

もちろん、ビジネスモデル、商品、立地、顧客層などによっては、他にも質問やニーズがあるかもしれませんが、これは1つのことを始めるためのチェックリストに過ぎません。
ここに挙げたのは、話し合いを始めるためのチェックリストです。全体としてお互いにフィットするパートナーを見つけることが重要であることは理解してください。コストだけでは失敗します。

 参考資料データ

これはあるフルフィルメントサービスさんにお願いした内容の抜粋になります。

参考になれば幸いです。他数社の見積もありますが、混乱するのでこれをベースに解説コメントしておきます。

1. 業務名称: 〇〇様 新コスメ化粧品配送センター業務

2. 業務内容
①商品の荷受、保管、在庫管理
②注文データの受け取り、データ管理
③配送伝票・後払い〇〇伝票の作成
④注文データに従い商品及び所品カタログ・パンフレット類のピッキング梱包発送。(本製品出荷ロット管理)
⑤着荷確認等、配送管理および不達品のフォロー
⑥不達品、不良品の返品管理および再配送業務
⑦資材調達 (60サイズ無地茶ダンボール、緩衝材)
⑧在庫等各種報告業務
⑨オプション:
・情報照会ブラウザーベースシステム(WMS)連携

*WMSの利用料は別料金になります。*指定した場合に追加費用が発生する場合があります。*パートナーが使いこなせるための研修期間が必要ですので、システムベンダーのサポートと直接コンタクトさせてください。


・配送管理専用コールセンター

*CXセンターの中で、ヘルプデスク業務はアウトソースすることも検討課題です。

・化粧品製造関連
   ●化粧品GMP(ISO22716) 化粧品包装表示・保管
   トライル品のセット包装ロット印字
   キャンペーン品のセット包装ロット印字
   バラシ、リパック加工
   シュリンク加工
   検品加工

*届出・認可・免許などを確認ください。流通加工とは違った面があります。


3. 期間、ボリューム
1受託期間:〇〇年〇〇月販売開始
2受託出荷件数計画:
 ・初月10件/日(200件/月)
 ・8ヶ月後 新規80件/日:継続3,000件/月 月間計5,600件/月)
 ・13か月後 新規100件/日:継続5,000件/月月間計8,000件/月
 ※出荷時梱包サイズは60サイズ未満
 ※出荷件数計画と実績数に大きく乖離がある場合はお打合せの上再見積もりとします。

4. 作業期間など
当日AM10:00データは当日発送
:出荷作業日は平日のみ。
※年末年始等センター休日あり

*ワークフローと、データフローは作成して確認する必要があります。*シンプルでも良いのでドキュメント化して相互確認してください。*思い込みは失敗の原因です。

5. 準備期間:ご発注から2か月間

*これは普通ですが、早ければ2週間で実施してくれるサービスパートナーもあります。

 お見積書(当初 月間200) <単価見積書>

 単価/個口あたり見積項目   作業費:240

*作業費分だけになります。

 

項目:運営費 明細:運営管理・業務連携費

*月額の固定費用です。

項目:システム費 明細:専用システム維持・データ管理費

*WMSの費用と、ハンディスキャナーなど各種端末費用なども含まれるか確認ください。

項目:データ処理・配送伝票作成費 明細:データ処理・帳票出力処理

*従量課金で必ず発生します。コストカットは難しいです。

項目:配送伝票 明細:専用伝票費(出荷指示書・納品書・配送伝票一体型想定)1ロット5万枚作成想定

*一体型のメリットはミス撲滅です。

項目:ピッキング費 明細:「平均1.5点想定(1点あたり)

*同梱物の点数によって変動します。

項目:セット加工費 明細:商品・チラシ類・納品書・ベリトランス伝票のバーコード検品・照合

*これは、ワークフローを設計改善することでベストなコストが実現します。

項目:梱包費 明細:専用ワンタッチ式カートンへの梱包作業費

*ワンタッチか、テープ止めかによって費用が変動します。

項目:配送伝票貼付・出荷

項目:緩衝材 明細:エアクッション2個程度想定

項目:着荷確認・配送管理

項目:入荷物荷受・棚入

項目:作業スペース費及び設備費

 単価/個口あたり 配送費
 佐川急便60/80サイズ一律運賃(沖縄除く)  単価/個口あたり 配送費:460
 合計単価/個口あたり 850

 ★その他費用項目

*発送作業費用以外ですが、結構無視できないものが多いです。しっかりチェックしましょう。

 

項目:専用WMS開発費用 明細:詳細別途ご相談の上決定の為現時点の概算金額 100万円

*ここは、自社開発型のWMSですので、滅茶高いです。スタートアップには非現実的です。

項目:保管費(棚卸費含む明細:パレット保管

項目:保管費(棚卸費含む 明細:軽量棚保管 幅1800×奥行450(5段程度)

*基本は、パレットとの混合になります。

項目:郵メール発送運賃  

*日本郵便は、局持ち込みになることが多いので別途料金が発生します。確認ください。

項目:配送カートン費 明細:ワンタッチ式60サイズ以下想定。印刷版代別途

*自社で作成して、搬入も可能です。一般的には自社です。

項目:チラシ追加封入費

項目:返品処理費 明細:返品受付・着払い立替・内容確認・在庫戻し等 (着払い立替運賃別途実費ご請求)

*ここは、充分に検討してください。納得するまで費用だけではなく、ワークフローなどをチェックください。

項目:キャンセル処理費 明細:出荷データ受信後の配送キャンセル

項目:転送・不達戻り費用

 ★備考
  1. 本見積書には別途消費税がかかります。
  2. 決済サイト:月末〆翌月末お振込み
  3. 本見積書の配送費につきましては、〇〇年〇〇月現在の当社と運送会社との契約条件に基づき見積もりをいたしております。

 ・よって当社と運送会社との契約条件に将来変更が生じた場合については再見積もりとさせていただきます。

  1. 佐川急便の配送単価は人口分布比をもとに算出いたしております。 よってその前提が異なる場合は再見積もりとさせていただきます。

※沖縄は送料別途となります。

  1. 本見積書は現時点での情報を元に見積もりをいたしております。よって条件が異なる場合については再見積もりとさせていただきます。
  2. 本見積書の有効期間は本日発行日より3ヶ月とさせていただきます。
  3. 出荷実績数が計画と大きく乖離する場合はお打合せの上再見積もりとさせていただきます。


 執筆者:吉村 典也 プロフィール
吉村典也_note

日本の製造業を強くするためのコンサルティング会社、外資システム会社などを経て、通販、Eコマースの事業運営・CRM運用・フルフィルメント運用のアドバイザーからBPO受託までを担ってきた。OMOシステム設計・運用の視点まで含めて事業会社ととも一緒にグロースしてきた。

現在は、やずやグループの基幹CRMシステムの外販のための導入サポート業務委託を終え、そこで出会った事業者とのコミュニケーションから、まだまだ、日本のDNVBビジネスには成長の可能性、未知のカテゴリーがあると確信しつつ、1社でも多くの30億、100億円事業にグロースするためのアドバイス・サポートを提供している。

 

D2C・eコマース・OMOビジネス フルフィルメント編 パートナー選定チェック コンテンツリスト

D2C・eコマース・OMOビジネス フルフィルメント編 パートナー選定チェック コンテンツリスト

D2Cブランドのユーザーからの選定理由などをベースにしてポイントをお伝えしています。

殿堂入り記事
発送代行完全ガイド

発送代行完全ガイド

発送代行に関しての基礎知識が全てわかる徹底ガイドです。発送代行サービスを検討されているEC事業者様は是非ご覧下さい。

吉村 典也

監修者

アドバイザー

吉村 典也

日本の製造業を強くするためのコンサルティング会社、外資システム会社などを経て、通信販売(ダイレクトマーケティング)、Eコマースの事業運営・CRM/購買体験購買後体験)運用・フルフィルメントサービス運用のアドバイザーとして、CS&BPOセンター(CX設計・運用からシステム設計・運用まで)の新規立上・受託までを担ってきた。通販基幹システム・Eコマース・オムニチャネル/OMO・CRM+MAシステムのマーケティングセールスから、業務設計・運用までをコマース・小売事業会社ととも一緒にアクション&グロースしてきた。
大手通販グループの「単品リピート(サブクリプション)/通販基幹CRMシステム」外販・導入サポート業務を通じて出会った事業者とのコミュニケーションを通じて、まだまだ、日本のDNVB・D2C(DTC)ビジネスにはチャネルとしてではなく、「顧客中心」としてのホネストビジネスとして、再成長の可能性、未知のカテゴリー、オムニチャネルコミュニケーションからのオムニチャネルコマース体験がある、それを支えるコマース事業者のインハウス化が必要であること、そして柔軟に迅速にその業務を支持・運用できる、MACHコンポーザブルタイプのシステムを広めることが大切と確信しつつ、1社でも多くの30億、100億円事業にグロースするためのアドバイス・サポートを提供している。

あなたはこちらのコラムにもご興味がおありかもしれません おすすめコラム

コンバージョン率の高い モバイル チェックアウトとは
コンバージョン率の高い モバイル チェックアウトとは
モバイル チェックアウトでのコンバージョン率が低い一般的な理由は、 安全なチェックアウトプロセスの欠如 商品の詳細がわかりにくい わかりづらい、難しいナビゲーション 商品/価格などを比較するオプションがない 顧客情報の更新が大変 ...
続きを読んでみる
Amazonの成功を解き放つ:利益のために入札を最大化する
Amazonの成功を解き放つ:利益のために入札を最大化する
  Amazon 検索に表示されるための 2 つの単純化されたアプローチについてご一緒に考えていきます。確立された顧客ベースを持つほとんどのブランドは、ある時点で Amazon でのローンチを検討することになるでしょう。そしてなぜそう...
続きを読んでみる
ユニファイドコマースとオムニチャネルとは 倉庫・商品管理のポイント
ユニファイドコマースとオムニチャネルとは 倉庫・商品管理のポイント
カスタマーサービス&ケアは、顧客を第一に考えれることの基本で、ビジネスの成功のための基本です。eコマースソリューションは、進化し続ける顧客のニーズをサポートします。 CSRがCRMなしで顧客プロファイル、注文、支払い、配送の...
続きを読んでみる
ロイヤリティプログラム コンテンツリスト
ロイヤリティプログラム コンテンツリスト
小売消費者が購入後の体験に求めるもの アマゾン効果は、小売業界全体に影響を与えています。顧客は無料で迅速な配送を期待しています。中には1日または同日という早い配送を希望する人もいます。さらに、ソーシャルメディアはUnboxingを促進...
続きを読んでみる
ビューティブランド トレンド オムニチャネルコマース コンテンツリスト
ビューティブランド トレンド オムニチャネルコマース コンテンツリスト
ビューティ・コスメ業界ほど顧客のニーズに対して絶えず新しい成分、配合・処方、そしてサービスが提供されている業界はありません。コマースとしての視点からは、  サブスクリプションによる顧客ロイヤルティ ビューティ・コスメコマースにおけるサ...
続きを読んでみる
オムニチャネルを成長させるマーケティング  コンテンツリスト
オムニチャネルを成長させるマーケティング コンテンツリスト
2024年を見据えると、商取引の世界が猛烈なペースで変化していることは明らかです。オムニチャネルのアプローチは、かつては競争の激しい分野で優位に立っていましたが、今ではデジタルが織りなす世界で成功を収めようと努力しているコマース企業の...
続きを読んでみる
カスタマーエクスペリエンスでオムニチャネルを成長させる  コンテンツリスト
カスタマーエクスペリエンスでオムニチャネルを成長させる コンテンツリスト
最初のブランド認知から購入後の段階まで、消費者は一連のインタラクションを経験します。これらのタッチポイントは、ビジネスの成長とイノベーションの極めて重要な要素である顧客体験を形成します。カスタマージャーニーをマッピングし、強みと弱みを...
続きを読んでみる
ユニファイドコマースとオムニチャネルとは 販売チャネル管理のポイント
ユニファイドコマースとオムニチャネルとは 販売チャネル管理のポイント
ユニファイドコマースの4つの要素 1. システム ユニファイドコマースは、一元化されたプラットフォームを介してすべての顧客対応システムとバックエンドシステムを統合するため、業務全体が、ビジネスニーズに応じて適応および拡張できる1つの強...
続きを読んでみる

タグ一覧

カテゴリー