西間木 智
西間木 智

物流会社で20年経験しD2C EC スタートアップから中規模、大規模のeコマース事業者へフルフィルメントサービスの提供や物流の見直し・改善、スピード配送、複数拠点展開を設計して提唱している。 事業者様の売上貢献するために 「購買体験」 「リピート施策」 「Unboxing」 やOMO対応での「オムニチャネル」 「返品交換物流」 を提案し、事業者と常に伴走して最新の物流設計を試みる。

CILY(シリー) コスメブランド:韓国インフルエンサーテリちゃん:インスタグラムフォロワー数170万人超

D2C D2Cブランドインタビュー eコマース

【D2C eコマース 事例研究シリーズ】

 

アジアの女の子から支持されている韓国インフルエンサーのテリちゃん。インスタグラムのフォロワー数170万人を超えるテリちゃんが、コスメブランドCILY(シリー)をプロデュースしたことで話題になっています。コスメブランドCILY(シリー)とは、どのような魅力があるのか詳しく解説していきます。コスメブランドCILY(シリー)の魅力を知って、ぜひメイク選びの選択肢の1つに入れてみてください。

コスメブランドCILY(シリー)とは?

CILY(シリー)とは、世界中のコスメ使用した経験のある韓国インフルエンサーのテリちゃんが、アジアの女の子をターゲットに似合う色や質感を考えて制作されたコスメブランドです。
日本では2020年2月に発売が開始され、大ヒット。人気が高いうえ、世界的な情勢の影響を受け入手困難な状況が続いていました。2020年12月には公式ECサイトがオープンし、いつでもどこでも購入できるように。今では販売網も安定しパワーアップしたことで、20代から30代の女性に高く評価されています。

コスメブランドCILY(シリー)のおすすめ商品は?

魅力的な商品を数多く取り扱っているCILY(シリー)の中でも、特に人気のアイテムをご紹介していきます。

①ブロッサムブラッシュ(パウダーチーク)
ブロッサムブラッシュは透け感を感じる馴染みのいいチークシリーズ。粉っぽくなく、誰簡単に華やかな肌に導いてくれます。さりげないラメ感が、大人女子にぴったり。
色は、3色展開しています。
  • カランコエ
  • マリーゴールド
  • アネモネ
3色の中でも特に人気の高いアネモネは、肌の近い色合いで上品さを醸し出してくれます。チーク以外にも、アイシャドウのように下瞼に塗って馴染ませる使い方も大人気です。美容インフルエンサーが使い方をYouTubeで紹介しています。実際に使用する際は、上手く活用されている例を参考にして自分にあったメイクに活用してみてください。

②アイズオンミー(アイシャドウ)
アイズオンミーは、綺麗な発色としっとりした質感で馴染みがいいと評判のアイシャドウです。容器はコンパクトかつミラー内蔵のため、化粧直しで持ち歩く際も便利です。
色は、以下の全6種類用意されています。
  • ロイヤルローズ(ピンク)
  • ローズウッド(ヌード)
  • シダーウッド(ブラウン)
  • サンダルウッド(ダークブラウン)
  • ローズマリー(ココア)
  • ベルガモット(オレンジ)
発色はしっかりめで上品なラメが入っています。気合を入れたい日のデートメークにぴったりでしょう。気合を入れたい会議の日にも、上手く取り入れることもいいですね。

③シルキーリップ(口紅)
1度唇に当てるだけで、しっかり色づくと評判のシルキーリップ。透明感を感じる発色で、毎日のメークに使えます。マグネット付きで開け閉めも楽々な口紅で、忙しい朝の強い味方になってくれるでしょう。
色は、全4色です。
  • オリエンタルオレンジ
  • ピュアピンク
  • ノワールヌード
  • レディーレッド

マットな仕上がりになるため、韓国コスメ好きも大満足でしょう。ほんのり甘い香りがするため、気分転換したい時にも活用してみてください。手軽な価格帯のため、全ての色を気分によって使い分けることもおすすめです。
④コスメブランドCILY(シリー)の販売場所は?どこで買える?
日本上陸時は品薄が続いたCILY(シリー)ですが、現在は実店舗、通販サイト共に商品を豊富に取り扱っています。都合のいい方を選択するといいでしょう。

実店舗

実店舗の場合は、全国100店舗以上のバラエティショップで取り扱いされています。主なバラエティショップは以下の通りです。
  • PLAZA
  • 東急ハンズ / ハンズビー
  • アインズ&トルペ
  • MS・Style
  • MAKE UP SOLUTION
  • Urban Comfort
  • ドン・キホーテ
  • ショップイン

なお一部地域の店舗によっては、取り扱いのない場合もあるので注意してください。

ECサイト

近くに店舗がない、外出をなるべく避けたい時はECサイトの活用がおすすめです。公式ECサイトは、以下の2つのメリットがあります。

  • 5,500円(税込)以上の購入で送料無料
  • いつでもどこでも購入できる
商品の色合みや選び方の基準などもネット上でしっかりわかるように掲載されているため、初めてCILY(シリー)を購入するという方も気軽に利用できるでしょう。商品に興味がある方は、まずはECサイトを覗いてみてください。商品情報を確認したうえで、実店舗で最終確認するという使い方もおすすめです。

まとめ

コスメブランドCILY(シリー)では、アジアの女性の綺麗をサポートしてくれます。人気インスタグラマーのテリちゃんがプロデュースしたコスメだけあって、使えるコスメばかりです。全国のバラエティショップでも販売されていますが、ECサイトでも取り扱いがあります。外出しにくい時や近くに店舗がない場合は、上手く通販を利用して購入してみるといいでしょう。

CILY公式サイト https://cily.jp/

殿堂入り記事
発送代行完全ガイド

発送代行完全ガイド

発送代行に関しての基礎知識が全てわかる徹底ガイドです。発送代行サービスを検討されているEC事業者様は是非ご覧下さい。

西間木 智

監修者

株式会社富士ロジテックホールディングス

西間木 智 / 通販営業部 部長

物流会社で20年経験しD2C EC スタートアップから中規模、大規模のeコマース事業者へフルフィルメントサービスの提供や物流の見直し・改善、スピード配送、複数拠点展開を設計して提唱している。 事業者様の売上貢献するために 「購買体験」 「リピート施策」 「Unboxing」 やOMO対応での「オムニチャネル」 「返品交換物流」 を提案し、事業者と常に伴走して最新の物流設計を試みる。

あなたはこちらのコラムにもご興味がおありかもしれません おすすめコラム

AmazonFBA納品の手順や料金、禁止商品、梱包ルールを徹底解説!
AmazonFBA納品の手順や料金、禁止商品、梱包ルールを徹底解説!
Amazonで出品するなら、プライム会員限定の無料配送や翌日配送にも対応できるFBA(Fulfillment by Amazon)の利用で、ビジネスチャンスが広がります。 一方、納品にはAmazonの細かい規定に慣れる必要があり手間が...
続きを読んでみる
冷凍品EC物流のパートナー選び!委託先の見極め方
冷凍品EC物流のパートナー選び!委託先の見極め方
冷凍品EC物流を成功させるためには、信頼できる物流パートナーを見つけることが不可欠です。では、どんな基準で委託先を選べばよいのでしょうか。本記事では、冷凍品ECビジネスに適した物流パートナーの選び方から、重要な在庫管理のポイント、効率...
続きを読んでみる
オムニチャネルを成功させる物流|ポイントと物流改善事例
オムニチャネルを成功させる物流|ポイントと物流改善事例
小売業を中心に、大手各社ではすでに浸透しつつあるオム二チャネル戦略。今後、導入を検討している企業も多いのではないでしょうか。 オムニチャネル戦略には、物流面の整備が不可欠です。本記事では、オムニチャネルを成功に導く物流整備のポイントを...
続きを読んでみる
食品通販物流会社3選!課題から見る発送代行の選び方と事例
食品通販物流会社3選!課題から見る発送代行の選び方と事例
食品物流を成功させるには、徹底した温度管理、賞味期限の管理が不可欠です。 本記事では、食品通販物流を成功させるポイントからおすすめの発送代行業者と事例まで詳しく紹介します。 ニーズに合う業者が見つかれば、物流コストを抑えられます。物流...
続きを読んでみる
出荷作業を改善する5つの秘訣!改善フローと事例も紹介!
出荷作業を改善する5つの秘訣!改善フローと事例も紹介!
出荷作業とは、受注してから荷物を発送するまでの各工程を指します。工程が多く、ミスが発生しやすい作業です。 度重なるミスの発生は、物流業務全体の作業効率を低下させる要因の一つであり、会社全体の売上にも大きく影響します。とはいえ、出荷業務...
続きを読んでみる
物流アウトソーシングとは?メリット・デメリットや費用、導入事例を紹介
物流アウトソーシングとは?メリット・デメリットや費用、導入事例を紹介
近年、EC事業の拡大にともなうリソースや商品保管場所の不足から、物流アウトソーシングを検討する企業が増えています。 アウトソーシングは入念な打ち合わせにより予算やニーズに合う委託先を見つけることが重要です。コストの削減や事業の拡大が実...
続きを読んでみる
在庫差異(棚卸差異)が起こる理由は?差異発生による影響、予防策まで解説!
在庫差異(棚卸差異)が起こる理由は?差異発生による影響、予防策まで解説!
在庫差異(棚卸差異)とは、実在庫数と帳簿在庫数が合っていないことです。在庫差異の発生は、原因追及に時間を要するだけでなく、正確な在庫管理が出来ていないことによる生産性の低下、販売機会の損失など、経営状況を悪化させるさまざまな悪影響を受...
続きを読んでみる
物流の移転時期、検討のポイントと最適タイミング
物流の移転時期、検討のポイントと最適タイミング
物流の最適化はビジネスにおいて不可欠な要素です。しかし、物流拠点の移転を決定する際は、そのタイミングが重要になります。いつ、どのように移転すれば効率とコストのバランスを達成できるのか、その決断は複数の要因を考慮した緻密な戦略が求められ...
続きを読んでみる

タグ一覧

カテゴリー