D2C Eコマース LOGISTICS サービス  アパレル・ファッション版

「顧客購買体験」
に合わせた
オーダーメイドで
デジタルコマース
オムニチャネル
物流サービス提供

OMO/オムニチャネル化 ビジネスを成功させるパートナー

お問い合わせ

「富士ロジテック」
D2C アパレル・ファッション 物流サービス
交換・返品・リバースロジ対応
オムニチャネル・OMOサポート

多くのアパレル・ファッションD2C事業者の悩みの一つに物流があります。
物流には、商品の保管や梱包、出荷、返品などさまざまな対応が発生します、
特にD2C及びe-コマース事業者やスタートアップの時期は日々状況が代わり、その都度フレキシブルな対応を求められます。

「顧客購買体験」で重要となる BOPIS・BORIS・BOSSなどのオムニチャネル・OMOサポート
交換・返品・回収サービス
D2Cに不可欠な「顧客体験」を演出する顧客ごとの対応
店舗間物流
B2Bの卸・パレット物流 など

経験豊富な富士ロジテックだからこその、
新しい倉庫コンセプトにより、
倉庫チームは設定されたクライアントポートフォリオを活用してインテリジェントかつ生産的に作業をベースに提供します。
アカウントマネージャーは、
クライアントに寄り添いながら最適な物流を提案をさせていただきます。

Reasons

「富士ロジテック」D2Cアパレル・ファッション物流サービスを利用する6つの理由

今までも、幅広く、アパレル・ファッションの小売・メーカー・D2C事業者の物流のサポートを提供してきた私たちの強みは、
低コストでクライアントの事業をサポートできる他、
顧客体験、顧客満足度の向上に欠かせない、オムニチャネル物流や購入者都度の梱包設定等、豊富な事例に基づく業務ノウハウの自信です。

スタートアップ
特別料金

「スタートアップサポートプラン」をご提供。
低コストで事業スタートが可能です。

ご相談はこちらから

豊富な経験と実績安心の
運営管理体制

創業以来100年以上に渡る
経験と豊富な実績から産み出された
効率、低コスト、拡張性、注文処理の精度。当社独自のハブモデルにより、ブランドにこれらすべての利点を提供できます。

交換・返品・回収
リバースロジスティックス

購買後体験で重要になる
交換・返品物流サービスから
リバースロジスティックスサービスまでを提供しています。

詳細はこちらから

OMO/オムニチャネル物流
2B & 2R 2B2C 物流

「顧客購買体験」向上に効果的な
オムニチャネル・OMO物流
BOPIS・BORIS・BOSSなどに
対応しています。

詳細はこちらから

全国拠点
物流コストの削減と最適化

全国の拠点を活かした
分散在庫・分散出荷により、
 ラストマイル配送で最短距離で商品をお届けできることの「顧客満足」の向上を、
物流コストを削減の実現しながら、
マルチチャネル機能を使用することでメリットを享受できます。

物流から購入体験を
デザイン

・パッケージをカスタマイズ
(オリジナル梱包資材)
・パッケージにチラシを追加して
(購入者毎同梱物設定)
 などを実施することで
顧客(エンドユーザー)のエクスペリエンスをパーソナライズできます。
顧客視点で、ブランドのより良い「購入体験」をデザイン提供します。

Features

富士ロジテック
「D2C アパレル通販物流サービス」の
特徴と 採用・活用する7つのメリット

ブランドイメージがとても大切なD2Cアパレル・ファッション事業だけに、
物流上のミスはブランドイメージに直結するだけではなく、商品レビューや口コミを通し大きくブランドイメージを低下させます。

高い物流品質が求められるからこそ、実績を積んだ、マルチチャネルに対応してくれる物流パートナー(3PL・フルフィルメント)を選定する必要があります。

Feature 01

フレキシブルな対応が可能です。

D2C及びEコマース事業者はは日々の状況が代わります、多様なニーズにお応えするサービスを展開しています。
当社だからこその、オペレーション体制と、WMSでフレキシブルな対応が可能です。

富士ロジテックホールディングスの
全国ネットワークで在庫や業務を分散できます。

シーズン入庫・セール・キャンペーン
・予約販売等の
急な在庫の拡大や
出荷数の変化に柔軟に対応ができます。
*これから、成長するP2Cビジネスへの対応実績もあります。

在庫を分散分散できるので、
配送のリードタイムを短縮できます。
交換・返品のリバースロジスティックスでより効果的です。

Feature 02

スタートアップにも最適な「従量課金」制だから、すぐにでもスタート可能!

企業規模・物量を問わず、企業の成長規模に合わせたフルカスタマイズでご利用可能なサービス!!

固定費保管料と商品1点から使える「従量課金」型のサービスなので、スタートアップ企業やD2Cにも最適なサービスです。

本当に必要なものだけです。

2Bのサービス料金はさまざまな要因によって異なりますのでご相談ください。

「顧客へのダイレクト発送代行」は
こちらの  【料金ページ】
で確認できます。

Feature 03

D2C eコマースの受注から出荷まですべてを自動化

Shopify(アパレル・ファッションから、オールジャンルのEコマースとオムニチャネル)
 ecforce (日本型単品リピート通販モデルの、コスメ・サプリ)
Logica(サブスクリプションモデル・オムニチャネル&OMO・越境など)
などのコマースシステムや、
楽天市場、Yahoo!ショッピング、 Amazonなど国内主要モールなど、
そして、クラウドファンディングまでの、
連携システムの一覧はこちら
受注の取込、決済ステータスの連動、出荷情報の反映が、
すべて自動で行われます。
Fanction機能の詳細はこちら

月次出荷1〜100万件ならEC自動出荷システム OMS・WMS一体型システム LOGILESS を活用します。

OMS+WMS  

受注管理システム(OMS)と、在庫管理システム(WMS)の一体型システムです。

SPEEDY

毎日発生する受注~出荷までの手作業が不要になり、ミスなくスピーディな出荷が可能です。

REALTIME

在庫情報を一元管理。在庫管理を正確かつリアルタイムに実現できます。

OMO対応
【OMOについての解説記事】

INTEGRATION

受注情報・出荷実績・在庫の管理を、既存の自社基幹システムと簡単に統合できます。

連携システム一覧

Feature 04

D2Cに欠くことができない、顧客感動演出の為の要望にお答えできる
フルフィルメントサービス(自動出荷サービス))です

越境EC・国内発送もワンストップで!
これから成長するエリア・国でのコマース展開は重要です。
海外への発送は、
書類やラベル作成など多くの作業が伴います

国内発送とともに
ワンストップで行うことが可能です。

バックヤード業務もおまかせ!
受注代行やコールセンター、決済代行など、
バックヤード業務も合わせてご提供が可能です。

私たち、富士ロジテックは、
単なる、物流・フルフィルメント以上のことをご提供します。
 私たちは、ブランド・事業者のための総合的な運用パートナーであり、クライアントであるブランドのアンバサダーです。
提供すべきあったらいいなのサービスを富士ロジテックのパートナーを通じて提供します。

こちらのパートナーページをご覧ください。

交換・返品・回収もワンストップで!
アパレル・ファッションでは避けて通れない「顧客購買体験」があります。
交換・サイズ・色・デザイン
返品・返送発送・店舗返品
を、システムと連携して、顧客もスタッフも通常ワークフローとしてワンストップで行うことが可能です。

OMO/オムニチャネル対応もお任せ!
アパレル×IT×物流で
リアル店舗、ECの在庫管理一元化と、
顧客コミュニケーションを一体化をして
「BOPIS」「BORIS」体験をサポートします。

【OMO/オムニチャネルについての成長の方程式】

対応可能な業務の例

ギフトラッピング

同梱物対応

交換返品対応サービス

配荷・集荷・
リバースロジスティックスサービス

在庫リサイクル(廃棄)
リユース・リセール
サービス

アプリ対応
(配送依頼機能)

リアル店舗& eコマース
一元管理機能

Amazon FBA
納品発行サービス

Feature 05

物流業界を100年にわたりリードしてきた、
物流グループ「富士ロジテックグループ」が運営

豊富な実績

スタートアップから
インフルエンサーマーケティング(P2C)
大規模OMOまで
D2C eコマース事業者向け
物流アウトソーシング実績多数

幅広い取り扱い品目

  • パーソナライズコスメ
  • 医薬・医薬部外品
  • パーソナライズサプリメント
  • 医療機器サブスクリプション
  • アパレルオムニチャネル
  • 多商品・小ロットeコマース
  • 食品フードサブスクリプション
  • ファンサイトeコマース

Feature 06

D2C事業の販売チャネルの拡大に柔軟に対応

事業規模に合わせて拡大する販売チャネルにに柔軟に対応が可能。

現在ご利用中のカートシステムや基幹システム、
モール(楽天市場やAmazon)などとのデータ、CRMとの連携等の対応が可能です。

ECショッピングモール/プラットフォームでの多店舗展開
DTC/eコマースサイト構築運用(マルチドメイン対応)
クラウドファンディング
オムニチャネル(店舗出荷・受取)&リアル店舗物流(返品・店舗間移動)
基幹システム連携から、カートシステム、リスト以外のカート・プラットフォームとの連携も、
CSVレイアウト機能や APIでの連携が可能。
お問い合わせご相談ください。

Feature 07

顧客体験(CX)価値の向上のお手伝い

商品お届けは絶好のファンづくりと新規顧客との出会いのチャンスです。
DM(ダイレクトメッセージ)やメルマガはクリックして開かない、読まれない可能性がありますが、
顧客は商品到着時必ず配送された外装を開け、商品の入っている化粧箱を開封します。
その瞬間時に、D2C事業者(ブランド)として、顧客体験の演出と感謝、感動のメッセージ性の高い、
デザインと仕掛けをし、顧客に商品への感動と買ってよかった、使ってみたいとの期待値を購入時より上げることが大切です!

「またもう一度買いたい!」
「友達にも感動を共有したい!」

という気持ちになってもらうことと、
SNS(Instsgram・LINE・TikToKなど)
でのポストを促すことが新規顧客との出会いへの繋がる顧客体験の一部です。

私たちはUnboxingのデザイン・プロセスシステム化をサポートいたします。

同梱物は多ければいい訳ではありません、同梱物は顧客一人ひとりのニーズを考える必要があります、初回購入者とリピーター、または購入経路別等で変更したほうが効果的です。富士ロジテックでは費用を抑えつ最高の効果がでる同梱物作成し、入れる場所等もアドバイスをさせていただきます。

外装箱梱包を開けた時に綺麗に配置された商品を見ると顧客には贈り物のような雰囲気を与えることができます、またプチプチを利用するより紙パッキンの方が可愛らしい演出が可能です、私たちはそういった対応により環境に配慮しつつ、感動的な梱包デザインとUnboxingが提供できます

顧客体験(CX)に不可欠なのはCXMです、個々の顧客に最適な製品/サービスを提供して顧客と良好な関係を構築して顧客の購買行動を維持し、顧客を熱狂的なファンに変えるために必要なのがCRMになります。 富士ロジテックではCRMの設計のお手伝いをいたします


参考事例


化粧品ギフト

ピタット台紙クッション

窓付メール便

ジオラマ付きギフト

Prices

入庫料・オプション料金もお得だから、トータルコストが抑えられます。
スタートアップ特別プラン
「お問合せ」ください。

OMOプラン・交換返品物流プランもご用意しています。

ポスト投函便

320円〜

宅急便コンパクト

580円

宅急便 60サイズ

620円

宅急便 80サイズ

700円

宅急便 100サイズ

800円

宅急便 120サイズ

950円

宅急便 140サイズ

1,000円

宅急便 160サイズ

1,100円

オプション料金

入庫料

15円(1個あたり)

保管料

3,000円〜(1パレット/月額)

商品ピッキング料

10円〜

同梱物ピッキング料

3円〜

シール貼り作業

10円〜

セット作業

30円〜

返品作業料

150円〜

ギフト包装

袋タイプ 80円〜

詳細を見るお問い合わせ

Voice

Brandインタビュー &
 Opinion Reviews

次の、D2C/Eコマースビジネスを見通すための
インサイト(洞察)が得られる選りすぐりのロングリード:長編記事・インタビューをテーマに合わせてお届けします。

  • テーマ ブランド: なぜ成長しているD2Cブランドは顧客から支持されるビジネスを創るのか
  • テーマ コミュニティ:なぜ成長しているD2Cブランドはコミュニティを持っているのか?
  • テーマ マーケティング: eコマースのための基礎マーケティングとパフォーマンスマーケティングの習得
  • テーマ 商品:優れた商品・サービス・サブスクリプションの創り方とは
  • テーマ カルチャー&バリュー:なぜ成長しているD2Cブランドは、「顧客購買体験」と「スタッフエンゲージメント」が際立つのか

◆概要 人々は常に携帯電話というか、スマートフォンを使用しています。実際、人々は1日に平均150回自分の携帯電話をチェックしていると推定されているとの調査もあります。みなさんも思いだしてください、たくさんありますよね? ◆活用方法 これによって、D2Cブランドや小売マーチャントは、最もよく使用するチャネルで顧客とより効果的にコミュニケーションをとることができるようになりました。これは、非常に有利な機会を得ることができるともいえます。また、D2Cブランドと小売マーチャントは、顧客にコミュニケーションとして送信しているコンテンツを読んでくれる、そして読んでいると期待と確信(ログが戻ってきます。)ができます。 ◆ケーススタディ 1: Hubble Contacts 2:Florence by Mills Makeup 3:Jeffree Star Cosmetics Makeup 4:Concrete Minerals  Makeup 6:BPI Sports プロテイン 5:The Balm Company Makeup

続きはこちら
May 19, 2022

SNS・LINEなどでのメッセージ送信を設計・運用ポイント

◆概要と目的 サブスクリプションモデルを採用して、「顧客購買体験」として提供するD2Cブランド・eコマース事業者は、サブスクリプションでの購入が繰り返されるということで、「顧客維持率」が結果として高くなります。その「顧客購買体験」をサポートするために、リワード:報酬またはリファラル:紹介プログラム を実装して、忠実なファン(ロイヤリティプログラムの1施策)のコミュニティを育成するために、さらに一歩進んでみてください。 ◆施策と手法 ◆顧客メリット ◆ケーススタディ サプリメント 1. Santo Remedio 2. Personalised Co 3. Premama Wellness 4. Nutravita

続きはこちら
May 18, 2022

ロイヤルティプログラムと紹介(Referral)プログラムを設計・運用するポイント

サブスクリプションベースのビジネスの電メールキャンペーン(オムニチャネルコミュニケーション)に関しては、次のポイントについて検討して対応してみてください。 ・顧客との出会い ・既存の顧客を引き付ける ・常連顧客をサブスクリプション購入顧客に変える あなたのブランドが顧客に効果的に商品を紹介して購入することができるようには、あなたの顧客についてのより多くの情報を集めることがポイントです。 ケーススタディ Huel

続きはこちら
May 17, 2022

メールマーケティングで顧客の購買態様を改善する施策を設計・運用するポイント

Part01からPart04まで、パーソナライズについてお話を進めてきましたが、施策やノウハウやTipsは、シナブルの曽川様にご相談いただくとともに、今後の別のコラムに譲ることとして対談を締め括っていきたいと思います。

続きはこちら
May 16, 2022

D2C/Eコマ―ス/OMOで、パーソナライズが大切な理由 Part-05

これまでのPart01 パーソナライズとはPart02 パーソナライズの設計・運用のポイントPart03 パーソナライズは、顧客購買体験にとってのメリットについてお話を進めてきました。今回は、顧客の購買心理や態様をウオッチしてより適切な顧客購買体験の提供の仕方について深堀していきたいと思っています。 このパートでは引き続き、購買体験でのパーソナライズの役割について、顧客の行動に参考に振り返っていきましょう。

続きはこちら
May 11, 2022

D2C/Eコマ―ス/OMOで、パーソナライズが大切な理由 Part-04

もっと見る

Usecase

導入事例

Column

D2C/eコマースコラム

D2C/eコマース/通販の物流、フルフィルメントに関する コンテンツリスト

May 19, 2022

D2C eコマース 通販の物流、発送代行、フルフィルメント、SCM、に関するコラム一覧です。 株式会社リンクス 代表取締役 小橋 重信 様 寄稿https://www.linkth.co.jp/ アパレル会社在職中に上場から倒産までを経験し、在庫が滞留することの怖さを知る。その後IT企業での実務経験を経て、物流会社にて100を超える企業のEC物流の立ち上げや物流現場のマネジメントを行い、現在は、物流コンサルとし企業の物流戦略見直しや、物流会社の業務支援、オムニチャネル協会の 物流アドバイザリーやセミナー講師として活動中。企業ミッションは「物流ですべての企業を元気にする!」

D2C eコマース に関するビジネスモデル・商品開発・コマースシステム コンテンツリスト

May 19, 2022

D2C eコマース に関するビジネスモデル・商品開発・コマースシステム コンテンツリスト  ビジネスモデル「DNVB」とは?日本では「D2C」と表現されているが基本的な解説  EC・D2C・DNVBのビジネスモデルとは?バズワードにしないために徹底比較  D2C/ECサイト構築システムの比較!注目の手法ASPとクラウドECとは  受注管理システム(OMS)の導入メリットとポイントを解説!  クラウドファンディング を利用したマーケティングとDTCビジネスへの展開  D2C立ち上げ時に検討すべき補助金比較  「零売」とは?メリット・デメリットと今後について  「零売」とは?薬とオンラインとの関係について  医薬品や健康食品を扱う際に知っておきたい「薬機法」の基礎知識  これだけは知っておこう!DtoC(D2C)を始める前に読むメリットとハードルとポイント  Make Beauty & Skin Beauty Cosmetics を取り巻くD2C市場環境  【D2C/eコマース/OMO 商品開発編】D2C ブランド・ビューティ&スキンケアコスメティックス(化粧品)の企画方法 : シリーズ1:製造費用(コスト)編 最小ロットは、費用はどれくらい必要  【D2C/eコマース/OMO 商品開発編】D2C ブランド・ビューティ&スキンケアコスメティックス(化粧品)の企画方法 :シリーズ2:ブランドデザインのポイントなど   【D2C/eコマース/OMO 商品開発編】D2C ブランド・ビューティ&スキンケアコスメティックス(化粧品)の企画方法 :シリーズ3:パッケージ(容器・化粧箱・外装箱)のデザインポイント

気になるShopとビジネスモデルシリーズ  コンテンツリスト

May 19, 2022

【気になるShopとビジネスモデルシリーズ コンテンツリスト】 snaq.me(スナックミー)にみる顧客体験(CX)のデザイン2021年8月4日 歯は予防が大事!NOVENINE(ノーブナイン)から新サービス誕生!2021年10月19日 CILY(シリー) コスメブランド:韓国インフルエンサーテリちゃん:インスタグラムフォロワー数170万人超2021年9月26日 GO WITH WHITE 白いスニーカー専門サブスクリプションサービス2021年7月14日 kipkip 寝る習慣作りの手助けをしてくれる サブスクリプションサービス2021年8月3日 ユニクロと無印2021年8月10日

D2Cブランドが集まるストア「CHOOSEBASE SHIBUYA」

May 19, 2022

CHOOSEBASE SHIBUYA 西武渋谷店では、スムーズな購買体験を提供するOMOストア「CHOOSEBASE SHIBUYA」がオープンしました。CHOOSEBASE SHIBUYAでは、「モノを買う」ではなく、共感・気づき・応援といった切り口を含めた「コトを買う」という次世代の店舗のあり方を提案しています。

EC物流のアウトソーシングの選び方

May 19, 2022

ECサイトで商品を購入するユーザーは年々増えており、今後も増えていくことが予想されます。しかし、ユーザーが増えれば増えるほどEC事業者の負担は大きくなっていきます。物流業務は出入庫、検品作業、ピッキング、商品の保管、それぞれの管理など業務が多く担当者の負担が大きいことが一般的です。

お気軽にご質問・ご相談ください

  お問い合わせ