Bentenの薬事メンターサービスの活用のポイント

Bentenの薬事メンターサービス

化粧品の広報・広告・コミュニケーションなどの活動において、「薬機法」や「景表法」に準拠した取り組みが必要です。
しかしルールが複雑で、どのように対処するといいか分かりにくいと感じることも少なくありません。

今回は、そんな時に頼りになるBentenの薬事メンターサービスについてご紹介していきます。

Bentenの薬事メンターとは

Bentenの薬事メンターサービスは、薬事に関連する質問に答えてくれる月額制のチェックサービスのことです。時間単位で月額で購入して頂き、使用した作業分ごとに
作業した分を引いていくサービスです。

具体的には以下の5つのサービスが提供されています。

  • オンラインセミナー参加
  • アーカイブ
  • 4h薬事チェックチケット
  • SNSチェック(動画は別料金が必要)
  • 1時間の月額オンライン相談

コースは、2万円・5万円・10万円の3つが用意されています。

  • 2万円コース…オンラインセミナー参加・アーカイブのみ
  • 5万円コース…オンラインセミナー参加・アーカイブ・SNSチェック(動画は別料金が必要)
  • 10万円コース…全てのサービスが利用可能

月額制薬事相談サービス 3つのプラン

サービスの具体的な内容をそれぞれみていきましょう。

オンラインセミナー参加・アーカイブ

月に1度セミナーが開催されます。セミナーの内容は、月によって変わります。
薬機法の基礎や事例勉強会が開催されています。

アーカイブでは、過去のセミナーが共有されています。
新人教育や薬機法の最新情報が知りたい時に便利です。

セミナー情報は、HPをチェックしてください。
Bentenのサイトはこちらから https://bentenmarket.com/

Twtterも便利です。のでフォローしてみてください。
https://twitter.com/bentencosmetics
https://twitter.com/bentencosmetics?s=20&t=XVnFaD5u_MS3ix3bEtW-Mg

4h薬事チェックチケット

4h薬事チェックチケットは、ちょっとだけ、薬機法や景表法の質問がしたい時に気軽に利用できるサービスです。

質問は気軽な相談のほか、

  • 日々の問い合わせへの対応の相談
  • スタッフが書いたSNS的なブログやnote記事の事前チェック
  • スタッフが運営しているSNS投稿の前に事前相談&チェック
  • その他、日々細かい相談したい場合

ホームページのチェックや商品広告の文言のチェックなど

  • ホームページ、公式ホームページのブログのチェック
  • プレスリリース、商品紹介ページ、商品のリーフレット文言
  • キャンペーンやプロモーション

がお願いできます。

質問や回答はGooglechatやslackなどを利用して気軽に行えるので便利です。
Bentenが回答に使用した時間は、残り時間から差し引かれます。

例えば
4時間チケットを購入した依頼主の質問に10分の対応時間がかかった場合、残り時間は3時間50分です。良心的ですね。

そのほか、便利なサービスがあります。SNSでの投稿などで、特急での返答を依頼したい場合があると思います。
また、1日4時間以上でまとめて相談をしたい場合などは、時間のカウントが倍になります。

(気軽な相談)
1.(1)1日4時間以上 1日4時間以上の場合は5時間からは倍カウントとします。
ex.1日6時間のオーダー→ 4+(2×2)=8時間とカウントします。
2.(2)特急(当日もしくは翌日の返答)の場合は 倍でカウントします。
ex.10分かかる作業→ 10×2=20分

(薬事チェック)
1.(1)1日5枚以上 1日5枚以上の場合は5枚目からは倍カウントとします。
ex.1日6枚のオーダー→ 4+(2×2)=8時間とカウントします。
2.(2)特急(翌日の返却) 倍でカウントします。
ex.1日4枚の特急オーダー→ 4×2=8時間
1日6枚の特急オーダー→(4×2)+(2×2×2)=16時間

動画のチェックを依頼する場合は、台本を確認します。動画自体をチェックしたい場合は、相談サービスを利用してください。

SNSチェックサービス

これから、広告以上に注目と注力がされるコミュニケーションメディアです。広告以上に拡散力や、第三者からのチェックが入りやすく、炎上する場合も少なくないです。
事前のチェックは重要になってきます。

こちらのサービスでは、主にTwitterやInstagramのチェックをお願いできます。チェックの対象は文字や画像が中心です。
チェックの対象になるアカウントは、企業やブランドの公式アカウントです。
チェックは投稿後に実施されます。
違反やNGな投稿を見つけた場合にチャットにて指摘をしたり、そういった投稿を元に次どのようにしていくかを学ぶ形で投稿者自らが薬事に詳しくなって、投稿していく教育的なチェックサービスですので、利用価値がありますね。

投稿前に確認してほしいという場合は、4h薬事チェックチケットを利用してください。

相談イメージ
<4時間チケットを購入の場合>
依頼主の相談
Instagramの投稿を見て欲しい

投稿内容をGoogle chatに投げる
もしくはPDFデータをGdriveに入れてGoogle chat、slackに要望を投げる

確認後、Google chat、slackにて回答

作業報告
SNSの投稿前相談
対応時間 5分 残り時間 3時間55分

また、動画への対応もしてくれます。YouTubeやTikTok、IGTVも別料金で相談できます。
動画は、5分の動画で35,000円ほどが目安です。動画のチェックを依頼する場合は、台本を確認します。

動画のチェックをお願いしたい場合は、別途相談してください。

SNS・動画チェック対象

月1回:個別面談サービス

Web会議システムを利用して、月に1回1時間メンターが薬事に関する質問に答えてくれます。
chatだけでは、分かりにくいことや悩みを相談できます。

利用方法と注意点

優秀なチェック者を確保するために提供企業様の数を制限しているそうですので、詳しくはお問い合わせください。

1日に1時間以上かかるような作業に関しては、事前にご連絡し、担当者の時間を確保してくださいとのことです。

弁護士の職務領域である「法律事務」(弁護士法72条)は行っていません。また1次チェックを行うだけであり、最終的な判断や責任はご自身の企業で行ってください。

最後に

Benten薬事メンターは、月額制で会計も楽です。また気軽に聞けるので、些細な不安も解消できるでしょう。
連絡や、作業のやり取り、相談等のやり取りに関しては、Google chatやslackでできるところも気軽で魅力的です。

気になる方は、Benten薬事メンターサービスの利用を前向きに考えてみてください。

その他に次のようなサービスもご提供されています。
Bentenのサイトはこちらから https://bentenmarket.com/ ご相談してみてください。

■SNSのアカウントやLP、ウェブ記事の運営を丸投げしたい
優秀な美容系デザイナー、ライター、美容系インフルエンサーとのコネクションがあるとのことです。

その他薬事に関する困りごとの相談をしたい

新入社員研修、社員研修をやってほしい
対応可能

集客に困っている
様々なサービスをご提示できますので、一度お問い合わせください

薬事1次広告チェック代行サービス の詳細はこちら