富士ロジテックHD
富士ロジテックHD

通販D2CEコマース事業者の EC物流代行・発送代行オムニチャネルコマースでの流通加工から店舗物流までを、一般社団法人 通販エキスパート協会認定スペシャリスト:「通販CXマネジメント」・「フルフィルメントCX」メンバーとスタッフがサポート致します。
全国11拠点のDC/FCから、先進RaaSマテハンロボットRFIDなどと、OMS・WMSとコマースシステムをAPIで連携して、物流・発送代行サービスを「スタートアップ特別限定プラン」から、100億円を超える事業者に最適な分散保管・分散出荷返品・交換サービスまでを一貫でデザインする「顧客購買後体験」によって、LTVの向上が実現できる「感動物流サービス」を提供中です。物流業界の最新トレンドを盛り込んだお役立ち資料も無料でご提供しています。

素晴らしいオンラインストア アパレル & ファッション Women's 編 Part1

成長ブランドケーススタディー

【D2C/eコマース/OMO 成長しているサイト探索・事例シリーズ 】


Written by 植島 寛子

はじめに

D2Cファッションビジネスで成功したいなら、サイトデザイン、UX、工夫された商品ページで人気を集めている魅力的なeコマースショップを参考にすることも大切です。
eコマースオショップとリアル実店舗では、顧客が求めている物が異なります。
eコマースショップを利用する顧客の多くは、商品の魅力はもちろん、サイトのデザイン、読みやすい文字かどうか、全体のデザインといった、UI・UXが自分の価値観にあっているか、ブランドメッセ―ジとして視て・診て・探索しています。
今回は、EUをメインにいくつかのカテゴリーに分類してご紹介するファッション系ストアの取り組みを参考にして、ご自身のビジネスに活かしてみてください。
当然ですが、OMOなどの施策展開も参考になると思います。

1:Lavish Alice

デザインは最小限でシンプル。商品の写真やセール、クーポンコードが分かりやすいく表示されています。
商品の商品のフィルタリングがしっかりしていて、どこに何があるか分かりやすいです。顧客は見たい服を見るために必要最低限のクリックで済みます。

構築システム:Shopify



2:Select

TOPのFVで「Sale」というキャッチワードが使われ、サイト訪問者の注目を集めます。
UIインターフェースも全体的によく作られています。商品詳細は右下にあり簡単に確認可能です。
ソーシャルメディアプラットフォームで紹介されているInstashopもあって、多くのブランドの参考になるでしょう。



3:Missguided

商品購入際追加費用£5.99で翌日配達を保証してくれる魅力的なお店。
デリバリータームで費用が変化するのもこれから参考になるトレンドです。
通常クーポンコードと特別限定クーポン、学生クーポンを活用し、大規模な訪問者から見込み顧客リストをユーザーにはシンプルなUIで取得しています。
ウェブサイト全体は、シックなテーマで魅力的。

 

4:Pretty Little Thing

ファッション小物のコレクションが充実していて、最近の流行トレンドが分かるサイトです。
ヘッダーの固定メッセージに割引情報が表示され、購入するように促しています。
メッセージには時間制限があり、0秒になるとリセットされることで購買意欲を高める仕組みです。
THE EDITで各ブランドメッセージの伝え方も魅力的です。


5:Fashion Bunker

オーストラリアの小売店を中心にした人気のブランドが集まっている、セレクトショップ型のコマースサイトです。
ニュースレターを購読すれば、初回購入時に15パーセント割引が受けられます。購入した商品は、ポップアップ通知されます。
シンプルですっきりしたデザインで、フィルターオプションも豊富。
アイテムのカラーバリエーションの多さも魅力的です。

 

Shopifyは簡単なステップでストアが始められます。上手く活用していきましょう。

Shopify Shopify PlusなどでのD2C・eコマースビジネス

サブスクリプションコマース
オムニチャネルコマース

スタートアップ事業者には特別メニューをご用意しています。

スタートアップ事業者むけ限定プラン

 

 

富士ロジテックのパートナーEリテーリングシステム さんをはじめ、事業にあったパートナーをご紹介いたします。お気軽にお問い合わせください。

殿堂入り記事
発送代行完全ガイド

発送代行完全ガイド

発送代行に関しての基礎知識が全てわかる徹底ガイドです。発送代行サービスを検討されているEC事業者様は是非ご覧下さい。

株式会社富士ロジテックホールディングス

物流企業

株式会社富士ロジテックホールディングス

通販D2CEコマース事業者の EC物流代行・発送代行オムニチャネルコマースでの流通加工から店舗物流までを、一般社団法人 通販エキスパート協会認定スペシャリスト:「通販CXマネジメント」・「フルフィルメントCX」メンバーとスタッフがサポート致します。
全国11拠点のDC/FCから、先進RaaSマテハンロボットRFIDなどと、OMS・WMSとコマースシステムをAPIで連携して、物流・発送代行サービスを「スタートアップ特別限定プラン」から、100億円を超える事業者に最適な分散保管・分散出荷返品・交換サービスまでを一貫でデザインする「顧客購買後体験」によって、LTVの向上が実現できる「感動物流サービス」を提供中です。物流業界の最新トレンドを盛り込んだお役立ち資料も無料でご提供しています。

あなたはこちらのコラムにもご興味がおありかもしれません おすすめコラム

物流の移転時期、検討のポイントと最適タイミング
物流の移転時期、検討のポイントと最適タイミング
物流の最適化はビジネスにおいて不可欠な要素です。しかし、物流拠点の移転を決定する際は、そのタイミングが重要になります。いつ、どのように移転すれば効率とコストのバランスを達成できるのか、その決断は複数の要因を考慮した緻密な戦略が求められ...
続きを読んでみる
通販物流とは?課題と成功のポイントを解説【完全版】
通販物流とは?課題と成功のポイントを解説【完全版】
通販物流は流通加工や返品・交換などの細かい作業がふくまれるため、 作業時間が非効率 人員の確保ができない 人的ミスが多い などお悩みの企業様も多いのではないでしょうか。 結論からいえば、物流代行会社にアウトソーシングすることで人手...
続きを読んでみる
送り状とは?書き方と注意点、ヤマト・佐川・ゆうパックの発行サービスを解説
送り状とは?書き方と注意点、ヤマト・佐川・ゆうパックの発行サービスを解説
「送り状」には、物流用語で使われるものと、ビジネス書類の添え状として使われるものとの2種類があります。 この記事では運送状として使われる「送り状」について、混同しやすい用語との違いから書き方の注意点まで解説します。 送り状のタイプは2...
続きを読んでみる
EC物流倉庫とは?特徴や種類、費用、委託先の選定方法まで解説!
EC物流倉庫とは?特徴や種類、費用、委託先の選定方法まで解説!
近年ECサイトの普及により、インターネットで商品を購入する仕組みが一般的になりつつあります。注文数の増加に応じて抱える在庫数も増えるため、物流全般の業務を委託できるEC物流倉庫を利用する企業も増えています。 商品の売れ行きが好調で嬉し...
続きを読んでみる
複数拠点で実現するEC物流のスピード配送とは?
複数拠点で実現するEC物流のスピード配送とは?
ECビジネスの競争が激化する中、複数拠点を駆使したスピード配送が注目されています。消費者の即時性への要求が高まりつつある今日、複数拠点物流が物流効率を飛躍的に向上させ、顧客満足度を高めるカギとなっています。この記事では、複数拠点による...
続きを読んでみる
MOQとは?SPQ・SNPの違いや見積もり書の見方、注意点
MOQとは?SPQ・SNPの違いや見積もり書の見方、注意点
見積もり書に記載されている「MOQ」「SPQ」「SNP」について、正しい使い分けを理解できていない方も多いのではないでしょうか。 この記事では、それぞれの用語の違いから見積書の読み方や注意点までを網羅的に解説します。用語を正確に把握し...
続きを読んでみる
EC・通販物流が得意な3PLとは?種類やメリット、導入のポイントを解説
EC・通販物流が得意な3PLとは?種類やメリット、導入のポイントを解説
近年、EC通販の需要拡大に伴う出荷量の増加により、自社物流による出荷業務に限界を感じる企業が増加傾向にあります。 膨大な出荷量への対応は、人員の増員や教育環境の整備など、手間やコストがかかることもあり、対処方法に悩むのは当然でしょう。...
続きを読んでみる
最新EC物流解説!過去・現在・未来の見通しとは
最新EC物流解説!過去・現在・未来の見通しとは
EC物流の変遷から将来の展望まで、一挙に解説します。過去から現在に至るEC物流の進化、そしてこれから何が起きるのか。その全貌を明らかにすべく、まずはEC物流が何であるかとその重要性から探ります。その後、過去の展開と問題点、その対策の試...
続きを読んでみる

タグ一覧

カテゴリー