富士ロジテックHD
富士ロジテックHD

通販D2CEコマース事業者の EC物流代行・発送代行オムニチャネルコマースでの流通加工から店舗物流までを、一般社団法人 通販エキスパート協会認定スペシャリスト:「通販CXマネジメント」・「フルフィルメントCX」メンバーとスタッフがサポート致します。
全国11拠点のDC/FCから、先進RaaSマテハンロボットRFIDなどと、OMS・WMSとコマースシステムをAPIで連携して、物流・発送代行サービスを「スタートアップ特別限定プラン」から、100億円を超える事業者に最適な分散保管・分散出荷返品・交換サービスまでを一貫でデザインする「顧客購買後体験」によって、LTVの向上が実現できる「感動物流サービス」を提供中です。物流業界の最新トレンドを盛り込んだお役立ち資料も無料でご提供しています。

ラテンアメリカ マーケットプレイス

オンラインマーケットプレイス
ラテンアメリカ マーケットプレイス

ラテンアメリカは、ブラジルやメキシコのような比較的大きくて発展した国から、ハイチやベネズエラのような世界で最も不安定で貧しい国まで、20カ国からなる多様なグループです。違いはあるものの、ラテンアメリカのほとんどの国には、長い国境、スペイン語、カトリックなど、多くの共通点があります。

この地域は急速に近代化しています。ラテンアメリカでは1億9,200万人がオンラインで買い物をしており、全人口の29%を占めています。これは2024年までに3億5,000万人に増加すると予想されており、eコマースの売上もそれに伴い急速に成長することは間違いありません。

ブラジルはラテンアメリカ最大のeコマース市場であり、売上高の25%を占めています。実際、ブラジルはほぼすべての指標でこの地域で最大の国であり、人口、GDP、国土面積の表でトップに立っています。また、この地域で唯一ポルトガル語が公用語である国でもあります。

ラテンアメリカオンラインマーケットプレイス

MercadoLibre

MercadoLibre

南アメリカに本社を置く最大のオンライン マーケットプレイスです。
2020 年には、197 億米ドルの GMV を生み出しました。これは、2019 年と比較して 50% という顕著な GMV の成長に相当します。
MercadoLibre は南米最大のマーケットプレイスですが、成長の点では他のマーケットプレイスに負けています。
この比較では GMV で最小のマーケットプレイスであるCasas Bahiaカサス・バイアはブラジルで本国でのみ活動しています。

もう 1 つのブラジルの競合企業であるMagaluは、この比較で 2 番目に高い成長率です。

Statista Digital Market Outlook によると、2020 年には南米の e コマースで 450 億米ドルが生み出されました (たとえば、北米では 5,880 億米ドルが生み出されました!)。これを念頭に置くと、南米のオンライン マーケットプレイスの GMV の数字は、国際的な巨大企業と比較しても、それほど小さくはないです。

Mercado Libreはラテンアメリカ最大のオンライン マーケットプレイスで、1 か月あたり 6 億 6,800 万人がアクセスしています。
ShopeeLinio、eBay のマーケットプレイスは、ラテンアメリカでの存在感は Mercado Libre よりはるかに小さいです。

アマゾンは、メキシコとブラジルで事業を展開しているため、リストの 2 番目になります。
ラテンアメリカの e コマースで重要なプレーヤーになりますが、Amazon のほぼ 4 倍のトラフィックを持つ Mercado Libre の規模には及びません。

3 つの大きな e コマース グループが全体の半分を占めています。

ブラジルの B2W グループ

Americanas

Submarino

Shoptime

を所有しています。

ブラジルの会社であるVia Varejo

Casas Bahia

Extra

Pontofrio

があります。

シンガポールの GFG:global-fashion-group

です。

これらの Web サイトはすべてマーケットプレイスを備えた小売業者であり、ほぼブラジルのみに焦点を当てています。他の国からのトラフィックが多いのは Dafiti だけです。

東南アジアのマーケットプレイス Shopee は、リストの第 5 位にランクインしています。Shopee のトラフィックの 90% は東南アジアからのものですが、ブラジル、メキシコ、コロンビア、チリにローカライズされた Web サイトがあり、

このリストには、ファッション小売業者の Zattini、チリの百貨店チェーン Falabella、スペイン語のマーケットプレイス Linio、グローバル マーケットプレイスの eBay、ヨーロッパのファッション小売業者 Privalia も所有するブラジルのスポーツ用品小売業者およびマーケットプレイスの Netshoes が含まれます。

メルカドリブレ

# 訪問/月 全体の%
グローバル 683.9M 100%
1 ブラジルブラジル 272.0M 40%
2 アルゼンチンアルゼンチン 146.5M 21%
3 メキシコメキシコ 135.0M 20%
4 コロンビアコロンビア 41.9M 6%
5 チリチリ 32.0M 5%
その他 56.5M 8%

Mercado Libre (ブラジルの Mercado Livre) は、当時世界中の多くの e コマース企業に影響を与えた eBay マーケットプレイス モデルに従って、1999 年にアルゼンチンで設立されました。eBay 自身が 2001 年から 2016 年まで同社の株式を所有していました。

現在、メルカドリブレには、ラテンアメリカの 18 か国から月間 6 億 6,800 万人が訪れています。ブラジルはこれらの訪問者の 40% に貢献しており、続いてアルゼンチンが 21%、メキシコが 20% です。それは、独自の小売販売を行わない純粋なオンラインマーケットプライスのままです.

ただし、Mercado Libre は次のような補完的なビジネスを立ち上げました。

  • オンライン決済、オフライン決済、ローンの Mercado Pago
  • 広告のための Mercado Ads (旧 Mercado Published)
  • 独立系 e コマース ストア向けの Mercado Shops
  • 配送とフルフィルメントの配送市場

Mercado Libre は、アルゼンチン、ブラジル、メキシコ、ベネズエラ、チリ、コロンビア、ウルグアイの 7 つのオフィスに 15,500 人を超える従業員を擁しています。同社の株式は、2007 年以来、米国の NASDAQ 証券取引所に上場されています。

Mercado Libre は、eBay のクローンとして始まり、ポーランドの Allegroニュージーランドの Trade Meとともに、それぞれの市場で e コマースを支配するようになった 3 つのマーケットプレイスの 1 つです。
eBay よりも順応性が高く、成功していることが証明されており、これら 3 つの市場の中で最大の市場に成長しました。

米国および世界中の企業は、国境を越えた取引プログラムを通じて、ブラジル、メキシコ、コロンビア、チリの買い物客に Mercado Libre で販売できます。このプログラムにより、販売者は直接、または Mercado Envíos を通じて、または米国内の提携フルフィルメント ウェアハウスを使用して発送できます。自動翻訳ツールが利用でき、価格は米ドルで設定されているため、為替変動の影響を受けません。出品は無料で、手数料はブラジルでは 16.5%、その他の国では変動します。

ラテンアメリカ Amazon

Amazonはラテンアメリカで2番目に大きなオンラインマーケットプレイスで、ブラジルでは月間9,200万人、メキシコでは月間7,300万回の訪問があります。しかし、これはAmazonの全世界の総トラフィックのわずか3%に過ぎず、米国やヨーロッパでの支配的な地位には遠く及びません。

Amazonマーケットプレイスは、2015年にメキシコで、2017年にブラジルで開始されました。アマゾンはそれ以前にも両国に進出していましたが、デジタル製品のみを販売していました。他の国と同様に、ラテンアメリカにおけるAmazonの戦略には、フルフィルメントセンターの建設とプライム会員プログラムの展開が含まれます。

Amazon、メキシコ、ブラジルは、米国とカナダとともに北米の統合アカウントシステムの一部です。
つまり、Amazon.com および Amazon.ca に登録している出品者は、既存のアカウントを使用してAmazon、メキシコ、ブラジルに出品できます。出品者は、FedEx、DHL、UPSを使用してメキシコに直接出荷するか、メキシコでFBAを使用できますが、これには現地企業が登録輸入者として行動する必要があります。

ブラジルへの配送は非常に複雑で、正しい情報が提供されない場合、小包が遅れたり、返品されたり、破壊されたりすることがよくあります。ブラジルは2021年5月に統一アカウントシステムに参加し開かれました。

ブラジル B2Wグループ

B2Wグループは、ブラジルの小売チェーンLojas Americanasのオンライン小売部門です。同社は、Submarino、Americanas、Shoptimeの3つのeコマースWebサイトを運営しており、それぞれサードパーティのマーケットプレイスを備えています。

Americanasは、Americanas Empresasと呼ばれるビジネスバイヤー向けのサブサイトで、最も幅広い製品を販売しています。Submarinoは、テクノロジー、ファッション、スポーツ製品を提供し、若い顧客層に焦点を当てています。Shoptimeは、家庭用品、美容用品、パーソナルケア用品を販売しています.

統一されたプラットフォームとして、企業はB2W Marketplaceを通じて3つのサイトすべてにサインアップして販売することができます。出品者はブラジルで登録されている会社である必要があります。登録と出品は無料で、送料を含む注文総額に16%の手数料がかかり、さらに販売ごとにR $ 5が請求されます。
B2Wには、Amazon FBAに似た独自のフルフィルメントプログラムがあります。

ブラジル国外からの訪問者は、Submarino、Americanas、Shoptimeに直接アクセスすることはブロックされていますが、B2WマーケットプレイスのWebサイトにはアクセスできます。

ブラジルVarejo Group

ブラジルで2番目に大きなeコマースグループはVia Varejoです。全国に1000以上の実店舗を持つブラジルの大手小売チェーンであるB2Wグループと多くの類似点があります。また、サードパーティのマーケットプレイスを持つ3つのeコマースビジネス(Casas Bahia、Extra、Pontofrio)も運営しています。

3つのサイトはすべて幅広い製品を販売していますが、特にコンピューティング、電子機器、家電製品に重点を置いています。

単一のプラットフォームとして、企業は Via Varejo マーケットプレイスに 1 か所で参加し、3 つのサイトすべてで販売できます。出品者は、ブラジルで登録されている会社である必要があります。毎月のサブスクリプションや出品料はありませんが、商品カテゴリーに応じて変動する手数料がかかります。ブラジルのいくつかの異なるeコマースソフトウェアプロバイダーは、リスト、注文管理、送料計算のためにVia Varejoと統合しています。

ラテンアメリカその他のオンラインマーケットプレイス

Shopee

東南アジア最大のオンライン マーケットプレイスであり、ラテンアメリカでの存在感が高まっています。2015年にシンガポールで設立され、独自の小売事業を持たない純粋なオンラインマーケットプレイスです。ブラジル、メキシコ、コロンビア、チリで増加しています。ブラジルの Shopee で販売するために登録できるのはブラジルの企業のみであり、販売には 12% の手数料がかかります。

Global Fashion Group

ロシアのlamoda、オーストラリアのThe Icopic、東南アジアのZaloraなどのファッションウェブサイトの国際ネットワークです。

Dafiti

ブラジル、アルゼンチン、チリ、コロンビアに広がるラテンアメリカからの訪問があります。Dafitiは、ファッション、スポーツ、家庭用品を幅広く販売しています。

Kanui

スポーツとアウトドアに力を入れています。

Tricae

子供服を販売しています。

とともにラテンアメリカで大きな存在感を示しています。

Netshoes

ブラジルでスポーツシューズ、衣料品、用品を販売しています。2000年に1つの小売店としてスタートし、2002年にオンラインに移行し、2007年に実店舗を閉鎖しました。ブラジルで多くのスポーツチームやイベントのスポンサーを務めており、2019年には小売チェーンのMagazine Luizaに買収されました。Netshoesマーケットプレイスは、ブラジルで登録されている企業のみが利用できます。

Zattini

ブラジルのスポーツ小売業者Netshoes(上記参照)が所有するファッション専門のオンライン小売業者です。ザッティーニはブラジルでのみ運営されています。Netshoes と Zattini のマーケットプレイス システムは接続されており、売り手は、製品が適切であれば、一度登録して両方の Web サイトで販売できます。他のすべてのブラジルのマーケットプレイスと同様に、Zattiniへの出品を申請できるのはブラジルで登録されたビジネスのみです。

Falabella

南米最大の百貨店チェーンで、チリ、コロンビア、ペルーに実店舗を構えています。ウェブサイトを通じて幅広い商品を販売しており、サードパーティのマーケットプレイスを追加して範囲をさらに拡大しています。その94%がチリからの訪問者です。

Linio

純粋なマーケットプレイスです。Linioは、ペルー、チリ、コロンビア、メキシコからの訪問があります。スペイン語のみのサイトであるため、ブラジルでは存在感がありません。Linioはアルゼンチンでは、代わりに姉妹会社のFalabellaにリンクしています。

Linioは、英語の売り手インターフェースと英語を話す売り手サポートチームを提供し、海外の売り手がマーケットプレイスで販売することを奨励しています。コンテンツ作成と翻訳サービスを提供しています。すべてのマーケティングと顧客とのコミュニケーションが一元的に処理されます。

Privalia

南ヨーロッパとラテンアメリカで販売するという珍しい特徴を持つファッション小売業者およびマーケットプレイスです。ブラジル、イタリア、スペイン、メキシコです。フラッシュセールモデルがあり、フランスのオンライン小売業者Veepeeが所有しています。

eBay

オンラインオークション、消費者間取引、相互フィードバックに基づく信頼システムを提供しています。現在、eBayでのほとんどの取引は固定価格です。eBayはラテンアメリカでの存在感が小さく、94%がメキシコからの訪問者です。

 

世界のオンラインマーケットプレイス

オンラインマーケットプレイスとは

オンラインマーケットプレイスとは

オンラインマーケットプレイス(eマーケットプレイス)は、インターネットを介して売り手と買い手を結びつける取引所や市場です。具体的には、多くの異なる販売事業者の在庫を一箇所に集めたeコマースサイトとして機能します。以下に詳細を説明します。

マーケットプレイスの特徴:
複数の企業が出店:
マーケットプレイスでは、売り手が単一でなく、それぞれの企業が自社の商品を出品します。結果的に、ひとつのマーケットプレイスに複数の企業が出店している場所を指します。

集客力:
マーケットプレイスは複数のジャンルの商品を扱う企業が出店しているため、集客力に優れています。多くのユーザーが利用するため、出店のハードルは低くなります。
利便性: 購入者にとっては、複数の商品を一括で検索できる利便性の高さや、ブランドの垣根を越えて多様な商品を横断的に閲覧できる選択肢の多さがあります。

マーケットプレイスのデメリット:
価格競争:
同じジャンルの商品を取り扱う複数の出店企業が同じマーケットプレイスで競合するため、価格競争が発生します。購入者には安く商品が手に入るメリットがありますが、出店者側には利益率の低下やブランド価値の低下などのデメリットが生じる場合があります。

規約の違い:
マーケットプレイスごとに異なるポリシーや規約があり、購入者にとっては出店している企業が信頼できるかどうかの判断が難しいことがあります。

eコマースとの違い:
販売者の違い:
eコマース: あくまで単一の企業が複数のメーカーや卸売業者から商品を仕入れて自社で販売しています。

マーケットプレイス: 出店した企業自身が商品を出品しており、それが複数の企業で構成されているため、大量の商品ジャンルや種類を備える「場」となります。

販売する場所の違い:
eコマース: 自社でWebサイトやサーバーを調達し、メンテナンスを行う必要があります。

マーケットプレイス: マーケットプレイスを運営する企業のWebサイトやサーバーに「場所を借りる」形式で販売する場所を得ることができます。

オンラインマーケットプレイスは、多様な売り手と買い手が結ばれ、商品の取引が行われる場所として、現代のビジネスにおいて重要な役割を果たしています。

殿堂入り記事
発送代行完全ガイド

発送代行完全ガイド

発送代行に関しての基礎知識が全てわかる徹底ガイドです。発送代行サービスを検討されているEC事業者様は是非ご覧下さい。

株式会社富士ロジテックホールディングス

物流企業

株式会社富士ロジテックホールディングス

通販D2CEコマース事業者の EC物流代行・発送代行オムニチャネルコマースでの流通加工から店舗物流までを、一般社団法人 通販エキスパート協会認定スペシャリスト:「通販CXマネジメント」・「フルフィルメントCX」メンバーとスタッフがサポート致します。
全国11拠点のDC/FCから、先進RaaSマテハンロボットRFIDなどと、OMS・WMSとコマースシステムをAPIで連携して、物流・発送代行サービスを「スタートアップ特別限定プラン」から、100億円を超える事業者に最適な分散保管・分散出荷返品・交換サービスまでを一貫でデザインする「顧客購買後体験」によって、LTVの向上が実現できる「感動物流サービス」を提供中です。物流業界の最新トレンドを盛り込んだお役立ち資料も無料でご提供しています。

あなたはこちらのコラムにもご興味がおありかもしれません おすすめコラム

オムニチャネル・ユニファイドコマース レコメンデーション活用ポイント コンテンツリスト   
オムニチャネル・ユニファイドコマース レコメンデーション活用ポイント コンテンツリスト   
顧客がオンライン、アプリ内、店舗内、またはこれら 3 つを組み合わせて購入する場合でも、一貫したエクスペリエンスを顧客に提供することがこれまで以上に重要になっています。ユニファイド コマースは、顧客がどこで買い物をしても、顧客エクスペ...
続きを読んでみる
コンバージョン率の高い モバイル チェックアウトとは
コンバージョン率の高い モバイル チェックアウトとは
モバイル チェックアウトでのコンバージョン率が低い一般的な理由は、 安全なチェックアウトプロセスの欠如 商品の詳細がわかりにくい わかりづらい、難しいナビゲーション 商品/価格などを比較するオプションがない 顧客情報の更新が大変 ...
続きを読んでみる
Amazonの成功を解き放つ:利益のために入札を最大化する
Amazonの成功を解き放つ:利益のために入札を最大化する
  Amazon 検索に表示されるための 2 つの単純化されたアプローチについてご一緒に考えていきます。確立された顧客ベースを持つほとんどのブランドは、ある時点で Amazon でのローンチを検討することになるでしょう。そしてなぜそう...
続きを読んでみる
ユニファイドコマースとオムニチャネルとは 倉庫・商品管理のポイント
ユニファイドコマースとオムニチャネルとは 倉庫・商品管理のポイント
カスタマーサービス&ケアは、顧客を第一に考えれることの基本で、ビジネスの成功のための基本です。eコマースソリューションは、進化し続ける顧客のニーズをサポートします。 CSRがCRMなしで顧客プロファイル、注文、支払い、配送の...
続きを読んでみる
ロイヤリティプログラム コンテンツリスト
ロイヤリティプログラム コンテンツリスト
小売消費者が購入後の体験に求めるもの アマゾン効果は、小売業界全体に影響を与えています。顧客は無料で迅速な配送を期待しています。中には1日または同日という早い配送を希望する人もいます。さらに、ソーシャルメディアはUnboxingを促進...
続きを読んでみる
ビューティブランド トレンド オムニチャネルコマース コンテンツリスト
ビューティブランド トレンド オムニチャネルコマース コンテンツリスト
ビューティ・コスメ業界ほど顧客のニーズに対して絶えず新しい成分、配合・処方、そしてサービスが提供されている業界はありません。コマースとしての視点からは、  サブスクリプションによる顧客ロイヤルティ ビューティ・コスメコマースにおけるサ...
続きを読んでみる
オムニチャネルを成長させるマーケティング  コンテンツリスト
オムニチャネルを成長させるマーケティング コンテンツリスト
2024年を見据えると、商取引の世界が猛烈なペースで変化していることは明らかです。オムニチャネルのアプローチは、かつては競争の激しい分野で優位に立っていましたが、今ではデジタルが織りなす世界で成功を収めようと努力しているコマース企業の...
続きを読んでみる
カスタマーエクスペリエンスでオムニチャネルを成長させる  コンテンツリスト
カスタマーエクスペリエンスでオムニチャネルを成長させる コンテンツリスト
最初のブランド認知から購入後の段階まで、消費者は一連のインタラクションを経験します。これらのタッチポイントは、ビジネスの成長とイノベーションの極めて重要な要素である顧客体験を形成します。カスタマージャーニーをマッピングし、強みと弱みを...
続きを読んでみる

タグ一覧

カテゴリー