吉村 典也
吉村 典也

日本の製造業を強くするためのコンサルティング会社、外資システム会社などを経て、通信販売(ダイレクトマーケティング)、Eコマースの事業運営・CRM/購買体験購買後体験)運用・フルフィルメントサービス運用のアドバイザーとして、CS&BPOセンター(CX設計・運用からシステム設計・運用まで)の新規立上・受託までを担ってきた。通販基幹システム・Eコマース・オムニチャネル/OMO・CRM+MAシステムのマーケティングセールスから、業務設計・運用までをコマース・小売事業会社ととも一緒にアクション&グロースしてきた。

クリエイターとコラボレーションする 9 つの方法 通販・オムニチャネルコマース

CX D2C DM DNVB DTC EC EC物流 eコマース アンバサダー アンバサダーマーケティング インフルエンサー インフルエンサーマーケティング オムニチャネル オムニチャネルコマース カスタマーサポート クリエーター

 

クリエイターとコラボレーションする 9 つの方法 通販・オムニチャネルコマース

ソーシャル メディア の初期の頃、クリエイターはコンテンツを作成し、ブランドについて投稿し、オーディエンス:視聴者を増やすことを趣味として扱っていました。
彼らは、叫ぶ(ポスト)代わりに贈り物や無料の商品を受け取って喜んでいました。
その後、業界は進化し、金銭による報酬が新たな標準となりました。
このため、大手企業から資金提供を受けたスタートアップのマーケティング担当者は、お金を提示するだけでイインフルエンサーのフィードのスポットを購入できると信じるようになりました。
多くのインフルエンサーが利益を得るためにこの取引の性質を搾り出し始めたため、これはインフルエンサーマーケティングのインフレにもつながりました。
そして、オーディエンスは不快と不審になってきたので、ステマ規制に進んできています。

次に来るのは、より関係性に基づいたインフルエンサー マーケティングの第●●番目のフェーズです。
もしあなたがインフルエンサーに資金を投じない賢明な新興D2C(DTC)ブランドであれば、このコラムはあなたのためのものかもしれません。

  • 豊富な資金と、クリエイター(自分と同じかも)と仕事をしたいと考えている、またはクリエイターと仕事をしているブランドと競争したいと考えています。
  • インフルエンサーマーケティングに参加したいが、予算が少なくてもクリエイターに「イエス」と言わせるための優れた「クリエイター オファー」を作成したいと考えています。
  • 双方にとって有利なシナリオで、長期的なパートナーシップを信じているクリエイターと協力したいと考えていますが、その関係を構築するのに苦労しています。
  • 単に問題にお金を投じるだけではない「クリエイター オファー」を構築する方法を検討してみます。

クリエイターは、目的を達成するための単なる手段としてではなく、長期的な協力者として扱われることに感謝します。(手段だけなら、アフリエータ―ASPを使えばすみます。)
コミュニティへの独占的なアクセス、社会的認知、ギフトなどの非金銭的メリットなどにより、ブランドは記憶に残り、ブランドにとっての感情的価値が高めることをします。

What is the Beauty Insider Community?


基本は、長期的なパートナーシップが実現して、より献身的なインフルエンサー、真の支持、一貫したクリエイターとの関わりなど、多くのメリットがもたらされることを実現するためです。

インフルエンサーマーケティングで成功しているブランドはすべてこれを行っています。
たとえば、Sephora は、選ばれたクリエイターを「スクワッド メンバー」と呼びます。
これらのクリエイターは、無料の記念品バッグ、景品用の商品、およびSephoraのソーシャル メディア チャネルで社会的認知を得る場所を獲得します。

SEPHORA SQUAD perks

これらすべてのポイントは、クリエイターが断ることのできない「簡単な」クリエイター オファーを作成することです。

クリエイターオファーとは

クリエイター オファーとは、ブランドがクリエイター パートナーに提供する、金銭的および非金銭的な価値のすべてです。
オファーは、インセンティブ構造、クリエイターにとってのメリット、クリエイターの視聴者にとっての特典の 3 つの要素で構成されます。

1. インセンティブ構造

クリエイターにインセンティブを与えるための5 つの方法は次のとおりです。

  1. ギフト:
    感謝の言葉と引き換えに、トップ商品をクリエイターに送ります。
  2. 1 回限りの支払い:
    コラボレーションの開始時に、クリエイターに一括で定額料金を支払いと無料商品を提供します。
  3. パフォーマンスベースの支払い:
    インフルエンサーがもたらしたコンバージョンに基づいてインフルエンサーに支払います。
  4. 基本 + ボーナス:
    固定金額を前払いし、その後インフルエンサーを通じて得られた売上の一部を支払います。
  5. 株式(日本ではムリそうです):
    アンバサダーまたは長期協力者にストック オプションまたは株式を与えます。
それぞれに長所と短所があります。
たとえば、ギフトの場合、発生する費用は商品代金、配送料、およびパッケージのカスタマイズのみであるため、手頃な価格になります。
ただし、クリエイターには何も支払わないため、クリエイターにはあなたのブランドについて投稿する義務がないという欠点があります。
作成者からの同意がないため、ブランドがどのように提示されるかを制御することはできません。


各種類の報酬の長所と短所を考慮し、ブランドに適した決定をしてください。

2. クリエイターのオーディエンス・視聴者への特典

クリエイターは、オーディエンス・視聴者の目にヒーローのように映りたいと考えています。
クリエイターにオーディエンスと共有できる割引コードを送信することで、これを促進できます。彼らがオーディエンスにとって良い取引をもたらすことを示すと、彼らは好感を持たれ、売上向上の恩恵を受けることができます。それは誰にとってもよい結果となるでしょう。

たとえば、クリエイターごとに 20% の固有の割引コードを作成し、オーディエンスにブロードキャストして利用できるようにします。

オーディエンス向けに作成できる特典は割引だけではありません。プレゼント企画もできます。
インフルエンサーもオーディエンスを増やしてエンゲージメントを高めようとしています。プレゼントはブランドとクリエイターの両方に利益をもたらす素晴らしい方法となります。

e コマースブランドのクリエイターが主催するプレゼント企画。

クリエイターやブランドアカウントをフォローすることをプレゼントに応募するためのルールを1つ作成してください。これは、クリエイターとあなたのブランドの両方にとってフォロワーが増えることです。

ここで創造力を発揮して、バンドル割引や視聴者向けの景品など、他の取引を行うことができます。割引だけに限定しないことです。

アンバサダー

3. クリエイターのメリット

メリットが少ないにもかかわらず、オファーに直面しているクリエイターの心をつかむために、クリエイター オファーに含めることができるいくつかのメリットを見てみましょう。

収益性の高いクリエイター オファーを作成するための 9 つのオプションです、好きなものを選んでみてください。

スワッグバッグ

スワッグバッグまたはグッディーバッグは、インフルエンサーに贈られるギフトの詰め合わせです。これには、あなたのブランド・会社が製造する商品が含まれる場合と含まれない場合があります。
アイデアの基本は、あなたと提携してくれたクリエイターに感謝の気持ちを示すことです。
グッディバッグに入れられる商品やバッグ自体のデザインを活用して、ブランドのロゴやキャッチフレーズ、カラーなどでブランドをアピールできます。

たとえば、自社のロゴなど入った無料ジャケットを自社のニッチ分野のクリエイターに送ります。
クリエイターにはそれについて投稿する義務はありませんが、ギフトに「驚いた」場合にはそうしてしまいます。 

スワッグバッグは、新商品や新しいコレクションの発売を盛り上げるのに最適です。

店舗またはウェブサイトでの特別割引

アンバサダーがあなたの店舗やウェブサイトで買い物をするときに割引を提供できます。
これらの割引コードの有効期限は無制限、またはお客様と協力している限り有効です。
また、友人や家族をあなたの店に買い物に連れて行き、割引価格の商品を手に入れるインセンティブにもなります。

専用コミュニティへのアクセス

ブランドメンバーやクリエイターとの専用コミュニティにクリエイターを招待します。
クリエイターがあなた商品の定期的なユーザーである場合、商品に関する知識、ヒント、アイデアなどを互いに共有することで誰もが恩恵を受けるため、これを大きな特典として認識してくれるでしょう。
人々は同じ考えを持つ人々とつながることを好みます。厳選されたコミュニティに参加すると、そのような人々を見つけることができます。

ルルレモンのアンバサダーの特典として同じ考えを持つ人々のネットワーク

Meet Our Ambassadors



これらのコミュニティは、Slack や Facebook グループなどのプラットフォームを使用して管理することもできます。

発売前の商品サンプル

まだ一般公開されていない商品にアクセスできることは、多くのクリエイターにとって好まれることです。
商品の発売を待っている人は皆、クリエイターのコンテンツに注目するでしょう。
クリエイターは、リリースされる前に何かにアクセスできれば、視聴者向けに独占的なコンテンツを作成する機会があることを知っています。その商品を最初に使用したことで、その分野の権威とみなされます。

したがって、これをブランドと提携するメリットとして必ず訴求することを含めることです。
あなたの商品が新しいテクノロジーや完全に革新的なアイデアに基づいている場合、クリエイターは独占的アクセスのためだけに金銭を伴わない契約を結ぶことに興味があるかもしれません。
そうでない場合でも、将来の商品発売への期待を高めるのに役立つため、これをクリエイター特典に含める価値があります。

成長の機会

クリエイターの個人的および職業上の成長に貢献するために使用できるアイデアをいくつか紹介して提供します。

カンファレンスやイベントに招待してください

他の方法では出会うことのなかった業界の専門家や著名人とネットワーキングの機会を提供します。
セフォラはアンバサダー向けに専門家との定期的なセッションを開催しています。アンバサダーは選択に応じて、美容やスキンケアなどさまざまな道を歩み、専門知識を強化することができます。
有名人によるセッションも主催し、多くのメイクアップ トレンドを推進するショー ビジネスについての洞察を人々に提供しています。
こうした機会により、クリエイターは金銭を自分で払うことなくブランドと提携することができます。

小規模なブランドでは、これらすべてを行うことはできないかもしれません。ただし、クリエイター特典に排他的アクセス要素を含めてみるということです。

段階ベースの報酬システム

段階的な手数料システムは、オファーに直接インセンティブを組み込む方法です。
定額コミッション方式とは異なり、段階的コミッションはクリエイターがコンバージョンマイルストーンを達成することを促します。成果が向上すると、より高いコミッションを獲得できます。
階層化システムは、インフルエンサー ロイヤルティ プログラムの明確な目標を設定し、結果を簡単に監視するのに役立ちます。

Excel シートやペンと紙を使用すると、マイルストーンを追跡したり、コミッションを支払わなければならないたびに計算したりするのは困難です。支払いの遅延や不正確な支払いが発生すると、
クリエイターとの関係が確実に損なわれてしまいます。ツールを使用して、階層を作成し、タイムリーな支払いを分配するプロセスを自動化することをお勧めします。

社会的認知

膨大なフォロワーを持つブランド、つまり数十万人または数百万人のフォロワーがいるブランドは、クリエイターに売り込む際に大きなアドバンテージを持っています。
投稿にクリエイターのアカウントをタグ付けして、ソーシャル メディア チャネルでクリエイターのコンテンツを共有することができます。
アンバサダーは、クールな宣伝を期待してブランドのコンテンツを作成するようになります。アンバサダーの定着率向上にもつながります。

これはクリエイターにとって魅力的なオファーです。理由は 2 つあります。

  • ブランドの投稿に興味を持った人は、投稿内の人物、つまり作成者をチェックしてフォローする可能性が高くなります。
  • 信頼できるブランドとの提携により、作成者に大きな信頼が与えられます。

Sephora はブランド アンバサダーが作成したコンテンツを定期的に投稿し、ソーシャル メディア アカウントにそのクレジットを記載しています。

うらやましいほどの数のフォロワーがいない場合、どうやってそれを活用できるのでしょうか。

あなたのブランドのアカウントよりもフォロワーが少ないナノインフルエンサーと提携します。

あなたのブランドとまったく同じ視聴者にリーチしたいと考えているクリエイターを探します。
たとえば、美容商品を販売している場合、メイクアップ アーティストなどが最適です。
またその逆も同様です。たとえあなたのブランドアカウントが彼らのものよりも小さかったとしても、彼らは露出が増えることを歓迎してくれます。
あなたの視聴者数が彼らの半分の場合、彼らがあなたを宣伝する回数の2倍の回数でコンテンツを共有するという契約を結びまます。
また、有料チャンネルで再利用して、クリエイター パートナーの認知度を高めることもできます。

継続的な挑戦

アンバサダーのグループに対して、報酬を獲得するために特定のアクションを実行する必要がある「チャレンジ」を作成することで、インフルエンサー マーケティングを少しゲーム化することができます。
アンバサダーのモチベーションが維持され、他の人が挑戦に勝利したり前進したりしているのを見て、健全な競争が生まれるかもしれません。

これは、Slack や FB コミュニティへの参加を維持するのにも役立ちます。

商品の {{これらの利点}} を強調する {{number}} 件の投稿を特定の日付までに作成すると、{{豪華なギフトかごの詳細}} を獲得するチャンスが得られます。
今月のサインアップ数を {{number}} に増やして、{{percent}}% の追加コミッションを獲得しましょう
今月の {{number}} の売上向上により、さらに ${{amount}} を獲得できます。

チャレンジは、特定のイベントに合わせて実行するのが一般的で最適です。ソーシャル メディアに 1 つや 2 つだけではなく継続的に投稿されるようになります。
ほぼ毎月、チャレンジをする口実を見つけられるようにすることです。アンバサダーはより多くの収入を得られるだけでなく、ブランドの認知度や売上も向上します。

まとめ

安価(チープではなく)でクリエイターの間で高い人気を誇るメリットを適切に組み合わせて提供することで、高額な報酬や高価な特典を支払う余裕のないブランドに競争力をえることができます。
ほとんどのクリエイターにとって、お金がすべてではないので、別の「支払い」方法を考えてください。

インフルエンサー マーケティング業界が常に進化しており、新しい課題、ツール、アイデアが登場しているます。

ROI の高いインフルエンサー マーケティング キャンペーンを実行するために、新しいトレンドとベスト プラクティスを常に把握することの重要性について、長々と講義する必要はありません。
実施してみることです。そして自分のスタイルを見つけることです。(エージェンシー任せではだめです。)

殿堂入り記事
発送代行完全ガイド

発送代行完全ガイド

発送代行に関しての基礎知識が全てわかる徹底ガイドです。発送代行サービスを検討されているEC事業者様は是非ご覧下さい。

吉村 典也

監修者

アドバイザー

吉村 典也

日本の製造業を強くするためのコンサルティング会社、外資システム会社などを経て、通信販売(ダイレクトマーケティング)、Eコマースの事業運営・CRM/購買体験購買後体験)運用・フルフィルメントサービス運用のアドバイザーとして、CS&BPOセンター(CX設計・運用からシステム設計・運用まで)の新規立上・受託までを担ってきた。通販基幹システム・Eコマース・オムニチャネル/OMO・CRM+MAシステムのマーケティングセールスから、業務設計・運用までをコマース・小売事業会社ととも一緒にアクション&グロースしてきた。
大手通販グループの「単品リピート(サブクリプション)/通販基幹CRMシステム」外販・導入サポート業務を通じて出会った事業者とのコミュニケーションを通じて、まだまだ、日本のDNVB・D2C(DTC)ビジネスにはチャネルとしてではなく、「顧客中心」としてのホネストビジネスとして、再成長の可能性、未知のカテゴリー、オムニチャネルコミュニケーションからのオムニチャネルコマース体験がある、それを支えるコマース事業者のインハウス化が必要であること、そして柔軟に迅速にその業務を支持・運用できる、MACHコンポーザブルタイプのシステムを広めることが大切と確信しつつ、1社でも多くの30億、100億円事業にグロースするためのアドバイス・サポートを提供している。

あなたはこちらのコラムにもご興味がおありかもしれません おすすめコラム

サーチアンドダイズの完全ガイド 101
サーチアンドダイズの完全ガイド 101
クリックストリームデータ、Eコマースのベストプラクティス、Eコマースカテゴリページ、Eコマース検索、オンラインリテール顧客体験の向上はデータから始まりますが、最近ではデータもたくさんあります。(ありすぎます)eコマースの売上高だけでも...
続きを読んでみる
ユニファイドコマース向けAI活用ガイド
ユニファイドコマース向けAI活用ガイド
AI は、ある規模の組織内で少なくとも完全に機能していると言われています。しかし、小売業の経営幹部は、進化するAIの状況についていくのは難しいと感じています。近年、ユニファイドコマースやeコマースチームは、新しい顧客の好みに適応して、...
続きを読んでみる
返品から再販へ:リコマースフルフィルメントのポイント
返品から再販へ:リコマースフルフィルメントのポイント
リコマースとサーキュラーエコノミーは、先進的なブランドの持続可能性と収益性を推進する極めて重要な概念として注目を浴びています。リコマースとは、中古品を購入、再生、再販し、ライフサイクルを延長して、環境への影響を軽減しつつ、収益を向上さ...
続きを読んでみる
キャッシュバックでロイヤリティをアップするポイント
キャッシュバックでロイヤリティをアップするポイント
キャッシュバックリワード報酬でロイヤリティを向上させるガイド 割引クーポンコードを捨てて、リピート購入を増やし、メンバーシップとロイヤルティプログラムの基盤にして収益性をアップする時です。 ユニファイドコマース、オムニチャネルコマース...
続きを読んでみる
顧客紹介プログラムの作成方法 101
顧客紹介プログラムの作成方法 101
それはただの普通の日常として始まります。あなたは睡眠からさめ、起き上がり、Instagramアプリを開いてスクロールを開始します。しかし、すぐに友達の最新のアパレルでのシーンが表示されます、フィードの他のものには何も関心が移りません。...
続きを読んでみる
カスタマーレビューにリワードを提供して収益をアップする
カスタマーレビューにリワードを提供して収益をアップする
セールスサイクル全体を通してカスタマーレビューの力を活用します レビューは購入サイクルにおいて大きな役割を果たしています。購入者に信頼感を与え、ファネルの認識、検討、意思決定の段階を通じて信頼を高めてくれます。それらがなければ、売上の...
続きを読んでみる
リワードプログラムを開始するための5ステップ
リワードプログラムを開始するための5ステップ
あなたのコマースストアー・リアル店舗には多くの競争があります。Shopifyだけでも800,000以上のeコマースストアがあり、何を販売していても、それと同じ商品を販売している人(おそらく何百人もの人)がいます。競合他社に誘われる前に...
続きを読んでみる
ブランドロイヤリティのためのリワードプログラム
ブランドロイヤリティのためのリワードプログラム
eコマース業界で最も強いトレンドは、オンラインのパーソナライゼーションです。パーソナライゼーションは、サイトのデザインだけでなく、ブランドが顧客と対話する方法に関係します。顧客の行動パターン、購入率などです。それは、ブランドは、収益に...
続きを読んでみる

タグ一覧

カテゴリー