CPA とは

物流発送代行 フルフィルメント 関連用語集

CPA

「CPA」とは「Cost Per Action」の略称であり、直訳で「顧客獲得単価」を指します。

1件あたりの顧客獲得にどの程度の広告費用が発生したかを算出する方法であり、CPA値が低いほど、少ない広告費で顧客獲得ができていると判断できます。

CPA値が高い場合には、広告効果が薄い可能性があります。そのため、CPAは広告掲載内容の見直しなど、改善を行うための重要な指標となります。

CPAの計算方法は以下のとおりです。

CPA=コスト(広告費)÷コンバージョン数(顧客獲得数)

お役立ち情報