トータルピッキング とは

物流発送代行 フルフィルメント 関連用語集

トータルピッキング

「トータルピッキング」とは、複数の受注商品をまとめて棚から取り出した後に、注文ごとに仕分けをするピッキング手法です。「種まき方式」「バッチピッキング」とも呼ばれます。

出荷する商品を一度に集められるため、商品を探す手間や移動時間が短縮され、業務を効率化できるメリットがあります。出荷件数が多く、商品数(SKU)が少ない場合に有効です。

商品数(SKU)が多い場合は、仕分け作業に時間がかかるため、個別でピックする「シングルピッキング」が適しています。 

お役立ち情報