Voice

D2Cブランドインタビュー&Opinion:オピニオンテーマコンテンツ

DTCブランドインタビュー

EC/DNVBとその一カテゴリーDTC/D2C 3.0の時代です。
ブランドの創業者、チームメイトやスタッフのマネージメント・マーケティング スキルをレベルアップしたいと思いませんか?
最も賢いマーケターになりましょう。これは 無料のコラムです。
ビジネスを成長させる方法と継続的なマーケティング スキルセットに関する知識と実用的なアドバイスを共有することに熱心に取り組んでいきます 。(実際に読むのが楽しみになる楽しい方法で)。
DTC 分野を、クリエイティブ トレンド、トラフィック プラットフォーム、テクノロジー パートナーという絶え間なく変化しているトレンドを使いこなすことを支援することで、ブランドと顧客を結びつける、ほぼ無限の機会の高まりがあると考えています。

May 22, 2024 

カスタマーエクスペリエンスの最適化:知っておくべきことすべて

カスタマーエクスペリエンスの最適化は、顧客が特定の商品・製品やサービスで期待する以上の全体的なエクスペリエンスを向上させる一連のツールと手法です。 顧客体験の最適化の目標は、顧客満足度、ロイヤルティ、アドボカシーを高めることです。そのためには、顧客が何を求め、何を必要としているかを理解し、それに応じて商品、サービス、プロセスを設計する必要があります。顧客のニーズは常に変化しているため、これは課題となる可能性があります。そのため、カスタマーエクスペリエンスの最適化は1回限りのイニシアチブではなく、継続的なプロセスです。コマース企業は、顧客からのフィードバックを継続的に収集し、それを使用して改善を行う必要があります。 カスタマーエクスペリエンスの最適化には、以下の4つの柱があります: デジタルエクスペリエンスの最適化: Webサイトエクスペリエンス、モバイルカスタマーエクスペリエンス、アプリエクスペリエンスなど、すべてのデジタルチャネルで顧客体験を向上させることに重点を置いています。 顧客に一貫性のあるシームレスでパーソナライズされたエクスペリエンスを提供するために不可欠です。 製品体験の最適化: 顧客とプロダクトのインタラクションを改善するプロセスです。 ユーザー調査、ユーザビリティテスト、A/Bテストを通じて行うことができます。 ブランド体験の最適化: 企業のブランドと顧客の相互作用を改善することを目指します。 ブランドのメッセージ、価値観、信頼性を顧客に伝えるための戦略的なアプローチが必要です。 従業員体験の最適化: 従業員が顧客体験にどのように貢献できるかを考慮します。 従業員の満足度とエンゲージメントを高め、顧客にポジティブな体験を提供するために重要です。 カスタマーエクスペリエンスを真に最適化するには、これらの柱を包括的に考慮する必要があります。顧客ジャーニーを理解し、データとテクノロジーを活用して、あらゆるタッチポイントで顧客のニーズと期待を満たすパーソナライズされた体験を提供することが求められています。

View Details
May 21, 2024 

ユーザー生成コンテンツ:統合する8つの説得力のある理由

ユーザー生成コンテンツ(User-Generated Content、UGC)をブランドのコマースサイトに統合する理由は、多岐にわたります。以下に、その説得力のある理由をいくつか紹介します。 ブランドロイヤリティの構築: ユーザー生成コンテンツは、顧客との感情的なつながりを築るための強力なツールです。大手ブランドが有名人を起用する一方で、小規模なブランドは既存のファンやフォロワーを広告塔として活用しています。UGCを通じて、フォロワーとのエンゲージメントを高め、ブランドロイヤリティを育むことができます。 信頼性の向上: ユーザーが自分のコンテンツを投稿できるようにすることで、コマース・Webサイトはより多様な視点と顧客体験を提供できます。UGCは貴重な社会的証明として機能し、他の人の参加に影響を与え、サイトへのトラフィックを促進します。 メールキャンペーンの効果向上: ユーザー生成コンテンツをニュースレターやトランザクションメール、ロイヤルティプログラム会員メールなどに統合することで、クリック率が向上します。UGCは、メールキャンペーンの成功に寄与します。 オムニチャネルリテールの強化: UGCをコマースサイトに統合することで、インタラクティブ性を高め、コミュニティの感覚を育み、プラットフォームに信頼性を追加します。 肯定的な経験と証言の提供: ユーザー生成コンテンツは、個人的なタッチを追加し、つながりを深めてコンバージョンの可能性を高めます。さまざまな視点や経験を紹介できるため、顧客に豊かな体験を提供します。 売上促進とブランド認知度向上: UGCは、ブランドの成長に寄与します。Instagramで毎日共有される写真やビデオ、ツイートなどのUGCは、ブランドの知名度を高め、売上を伸ばす手段となります。 放棄されたカートでの購入への転換: ユーザー生成コンテンツを通じて、ブランドはソーシャルフィードをデジタルショッピングウィンドウとして機能させ、購入者に影響を与えています。 ユーザーエンゲージメントの向上: UGCを統合することで、訪問者のエンゲージメントとロイヤルティが向上します。ファンやフォロワーがブランドの一部となり、共感を呼び起こすことで、ブランドとのつながりが深まります。 UGCは、マーケティング戦略の成功の秘訣であり、ブランドの成長に不可欠な要素となっています。|

View Details
May 20, 2024 

ユーザー生成コンテンツ戦略:コンバージョンにつながる戦略を立てる

ユーザー生成コンテンツ(UGC)は、ブランドに多くのメリットをもたらす戦略的なアプローチです。特にソーシャルメディアでのユーザー生成コンテンツ戦略を活用することで、コンバージョンを増やすためのヒントをいくつか共有します。 ソーシャルメディアネットワークの活用: ソーシャルメディアは、eコマースにおいて重要なツールです。多くの人々がソーシャルチャネルでブランドをフォローしており、モバイルウェブからのコマース利用が増加しています。ソーシャルネットワークで商品を見てから購入する割合も増えています。したがって、ブランドはソーシャルメディアを活用して、ユーザーの興味を引き、コミュニティを構築することが重要です。 ユーザー生成コンテンツの活用: ユーザー生成コンテンツは、ブランドのターゲットオーディエンスに共感を呼ぶコンテンツを投稿する方法です。UGCは、他のユーザーにも参加を促し、ブランドの認知度を高めます。例えば、ヨーグルトブランドが商品ビジュアルではなく、東京の勤勉なビジネス労働者が休憩時間に食べるおやつを探す物語にすることで、共感を呼び起こすことができます。 ブランドの個性をアピール: ユーザーはブランドではなく人を信頼したいと考えています。ブランドの声やイメージに人間的な側面を見せることで、フォロワーとの個人的なつながりを視覚化しましょう。ユーモアや態度を加えることで、ブランドの人間性を強調できます。 プロモーションのバランス: プロモーションが多すぎるとフォロワーを遠ざける可能性があります。顧客コンテンツを通じて実際の商品を紹介し、セールストークを削除することで、フォロワーの期待値を調整しましょう。 UGCを戦略的に活用することで、ブランドの成果を最大化できることがわかります。 どのブランドも、ユーザーとの関係を築り、コンバージョンを促進するためにUGCを検討すべきです。

View Details
May 17, 2024 

コンバージョンにつながる商品レコメンデーションクイズのポイント

オンラインショッピングにおける商品レコメンデーションクイズの重要性とその最適化方法について説明しています。以下は主なポイントです: パーソナライゼーションの期待: オンラインショッピングでは、顧客はパーソナライズされた体験を期待しており、商品レコメンデーションクイズはそのニーズに応えます。 クイズの利点: クイズは顧客に適切な商品を迅速に見つける手助けをし、コンバージョン率を向上させることができます。 クイズの最適化: ユーザーエクスペリエンスの改善、ドロップオフ率の監視、自動「カートに追加」ボタンの含有、割引による購入の奨励、共有機能の提供などにより、クイズを最適化します。 データの活用: クイズから得られるデータを活用して、顧客の好みに合わせたマーケティング活動を行うことができます。 これらのポイントは、Eコマースサイトの成長と収益の増加に貢献することが期待されます。

View Details
May 16, 2024 

コマースの商品レコメンデーションクイズの作り方

ECコマースのマーチャントが顧客を引き付け、商品の発見を促し、リストを増やし、売上を伸ばすための商品レコメンデーションクイズの作成方法について説明しています。以下はその主要なポイントです: 商品レコメンデーションクイズの目的:クイズは、顧客に質問をし、その回答を使って理想的な商品を提案する短い診断ツールです。 クイズの利点:オンラインでのコンシェルジュ体験を提供し、Eメールへのサインアップを促進し、販売につながる可能性があります。 クイズ作成のステップ:効果的なクイズを作成するためのステップには、目的の特定、質問の選定、データの取得、デザイン、統合、立ち上げ、プロモーションが含まれます。 技術統合:クイズはeコマースプラットフォームやマーケティングオートメーションツールと統合され、顧客エンゲージメントとコンバージョンを高めることができます。 ECコマース事業者が顧客との関係を深め、売上を増加させるための有効な戦略を提供しています。

View Details
May 15, 2024 

商品レコメンデーションクイズでEコマースサイトを成長させる

概要です: 商品レコメンデーションクイズの導入: Eコマースサイトにおける商品レコメンデーションクイズの利用は、顧客が自分の好みやニーズに基づいて最適な商品を見つけるのを助けます。 クイズのメリット: 顧客体験のパーソナライズ、メールとLINEのマーケティングリストの増加、ゼロパーティデータの収集など、多くの利点があります。 クイズの作成と宣伝: 効果的な商品クイズを作成し、それを宣伝する方法についてのガイドラインが提供されています。 コンバージョンの向上: クイズは広告費用対効果(ROAS)を向上させ、売上を伸ばすのに役立ちます。 このページは、Eコマースサイトの成長に貢献する商品レコメンデーションクイズの重要性とその実装方法について詳しく説明しています。

View Details
May 14, 2024 

商品レビューを活用してコンバージョン率を向上させる方法

商品レビューは、ECサイトのコンバージョン率を向上させるために非常に重要な要素です。顧客が商品を購入するかどうかを判断する際に、レビューは信頼性のある情報源となります。以下に、商品レビューを活用してコンバージョン率を向上させる方法をいくつかご紹介します。 レビューを顧客にとって便利なツールに変える: レビューを星評価だけで終わらせるのではなく、具体的な情報を尋ねることで、買い物客に有益な情報を提供しましょう。例えば、商品の使用感や特定の機能についての詳細なレビューを求めることで、他の顧客にとっても参考になります。 レビューマーケティングを効果的に行う: レビュー投稿エンジンを活用して、顧客にレビューを書いてもらう仕組みを整えましょう。また、ソーシャルメディアとの連携やAmazon Vineを活用したレビュワーの差別化など、工夫を凝らしてレビューマーケティングを行うことが大切です。 CVR(コンバージョン率)を改善する方法: サイト内の構成を見直し、フォームまでの導線を最適化することで、コンバージョン率を向上させることができます。また、レビューを含むコンテンツを適切に配置し、顧客の信頼を高めましょう。 商品レビューは、顧客との信頼関係を築くための重要なツールです。正直で本物のレビューを活用し、コンバージョン率を向上させましょう。

View Details
May 13, 2024 

コンバージョンと保持につながる6つの購入後ポストパーチェスメール Shopify

ECサイトの顧客エンゲージメントとロイヤルティを高めるための購入後のメールマーケティング戦略について説明しています。以下はその要点です: 注文確認メール: 購入後の最初のメールであり、顧客が注文が成功したことを知りたがっているため重要です。 出荷確認メール: 顧客に注文のステータスを更新し、信頼関係を構築するために使用されます。 レビューリクエストメール: 製品やサービスのフィードバックを得るために顧客にレビューを依頼します。 リピート購入促進メール: 補充リマインダーやアップセル、クロスセルを通じてリピート購入を促します。 これらのメールは顧客との関係を強化し、長期的なロイヤルティを築くために重要です。また、新規顧客を獲得するよりも顧客を維持する方がコストが低いことが強調されています。この情報は、ECサイト運営者が顧客体験を向上させるための参考になるでしょう。

View Details
May 10, 2024 

コマースサイトナビゲーション:10のコンバージョンのヒントと成功例

コマースサイトのナビゲーションが顧客のエクスペリエンスに大きな影響を与えること、そしてそれが検索エンジンのランキングやブランド認知度にも影響を及ぼす可能性があることについて説明しています。要点は以下の通りです: ナビゲーションの重要性: サイトのナビゲーションは、ユーザーが異なるページ間の関係を理解するのに役立ち、サイトの情報アーキテクチャの一部です。 ナビゲーションの種類: 水平ナビゲーションバー、ドロップダウンメニュー、ハンバーガーメニュー、垂直サイドバーメニュー、フッターナビゲーションメニューなど、さまざまなタイプがあります。 ユーザビリティ: ナビゲーションはユーザビリティを向上させ、サイトの使いやすさを決定します。 コンバージョンへの影響: クリアで効果的なナビゲーションは、ウェブサイトのコンバージョン率に直接影響を与えます。 これらの要点は、コマースサイトの成功においてナビゲーションがいかに重要であるかを強調しています。ユーザーが求める情報を簡単に見つけられるようにするために、適切に設計されたナビゲーションが不可欠です。

View Details
May 08, 2024 

コマースサイトにInstagramフィードを埋め込んでAOV・CLVをアップする方法

Instagramフィードの統合:ウェブサイトにInstagramフィードを埋め込むことで、エンゲージメントとコンバージョンを向上させる方法が説明されています。1 UGCの活用:ユーザー生成コンテンツ(UGC)を使用して、商品の社会的証明を提供し、顧客との信頼関係を築くことが強調されています。2 埋め込み方法:Instagramの投稿をウェブサイトに埋め込むための具体的な手順が提供されています。 ショッパブルフィード:埋め込んだInstagramフィードをショッピング可能にすることで、ウェブサイトのコンバージョン率を高める戦略が解説されています。 eコマースサイトやブランドがInstagramの力を利用して、オンラインでのプレゼンスと売上を高めるためのガイドを提供しています。また、顧客のエンゲージメントを促進し、最終的には売上向上につながるUGCの重要性についても触れています。

View Details

テーマ コンテンツ リスト

次世代オムニチャネルコマースサービス
オムニチャネルを支えるコマースプラットフォーム  コンテンツリスト
Eコマース D2C 用語集
オムニチャネル コマース用語集
メールマーケティング用語集
コンポーザブルコマース Composable commerce 用語集
ソーシャルメディア用語集 オムニチャネルコマースでの活用方法を踏まえて
e コマース 詐欺 用語集

お気軽にご質問・ご相談ください

  お問い合わせ