富士ロジテックHD
富士ロジテックHD

通販D2CEコマース事業者の EC物流代行・発送代行オムニチャネルコマースでの流通加工から店舗物流までを、一般社団法人 通販エキスパート協会認定スペシャリスト:「通販CXマネジメント」・「フルフィルメントCX」メンバーとスタッフがサポート致します。
全国11拠点のDC/FCから、先進RaaSマテハンロボットRFIDなどと、OMS・WMSとコマースシステムをAPIで連携して、物流・発送代行サービスを「スタートアップ特別限定プラン」から、100億円を超える事業者に最適な分散保管・分散出荷返品・交換サービスまでを一貫でデザインする「顧客購買後体験」によって、LTVの向上が実現できる「感動物流サービス」を提供中です。物流業界の最新トレンドを盛り込んだお役立ち資料も無料でご提供しています。

DTC ブランド のマーケティング・CRMを探索する オーガニック・低タンパク質など 食品ブランドリスト

3PL AOV CLV CRM CX D2C DM DNVB DTC EC eコマース LTV オムニチャネル オムニチャネルフルフィルメント サブスクリプション サブスクリプション コマース ケーススタディ マーケティング ロイヤリティプログラム
食材こだわり・社会貢献ブランド 食品ブランドリスト

 

注目のブランド

Katz Gluten Free  -

グルテンフリーの朝食、デザート、パン、スナック。

Katz Gluten Free

創業者物語

F・カッツ夫人が店で見つけた精彩のないグルテンフリー製品をちょうど十分に持っていたのは、2006年の初めのことでした。彼女にはグルテン不耐症の子供が 2 人いて、アレルギーを考慮して買い物をするのは大変でした。
彼女は、子供たちに購入するものには、子供たちに悪影響を与える可能性のあるグルテンが完全に含まれていないことを確認するために、細心の注意を払う必要がありました。もちろん、彼女は彼らが食べられるものを見つけましたが、
店で売られているものでは、他の人が食べているのを見たおいしいグルテン含有食品に対する彼らの欲求を実際に満たすことはできませんでした。彼らは、ドーナツ、クッキー、ケーキ、パイなどの本当においしいおやつの喜びから取り残されていると感じ始めていました。そして、その感情は、
必ず後悔する誘惑になる可能性がありました。

何かをしなければなりませんでした。

女性 1 人のキッチン ベーカリーから、完全にナッツと乳製品を含まず、グルテン不耐症グループ、OU およびラビ Y. グルーバーによって認定された完全な最先端の施設に成長しました。カッツは現在、あらゆる種類の食事制限を満たすために、アレルギーに優しい焼き菓子を作っています。そして、

彼女は
オリジナルのレシピに忠実であり続け、高品質の材料のみを使用し、人工保存料や不快な化学添加物は一切使用しません。
そのため、ミセス・カッツの焼き菓子は冷凍保存されており、室温まで解凍したり、電子レンジで10 ~ 15 秒温めるだけで焼きたての風味に温めることができます。

したがって、あなたも、アレルゲンが豊富な焼き菓子と同じくらい美味しい、グルテンフリーでアレルギーに優しい焼き菓子を見つけるのに苦労しているなら、ミセス・カッツ以外に探す必要はありません。

食物アレルギーのせいで、大好きなおやつを楽しむことができなくなってしまわないように、 大好きな食べ物には「YES」と言いましょう。

D2C OMO マーケティング&コミュニケーション のポイント

ブランドコミュニティ マーケティングの構成要素 ユニファイドコマースとオムニチャネル

 コンテンツ マーケティング ハック

 バックリンクなしでSEOランキングを獲得する方法

 SEO コピーライティング: ユーザーと Google のために書くための テクニック

Super low carb  -

低炭水化物のピザベース、ホットクロスバン、ペストリー、パン.

Explore Our Collections

低炭水化物とは何ですか

低炭水化物ダイエット、ケトダイエット、パレオダイエット、その他の形式の低炭水化物ダイエットの違いは何ですか。

低炭水化物ダイエットの利点を掘り下げる前に、「低炭水化物」の定義は人によって異なることを認識することが重要です。米国の管理栄養士であるケリー・シュミット氏が指摘するように、低炭水化物ダイエットには標準化された医学的定義はありません。一般に、低炭水化物ダイエットでは、1 日あたり 50 ~ 100 グラム (g) の炭水化物を摂取します。ケトジェニックダイエットに代表されるように、この範囲を下回るものは非常に低炭水化物とみなされますが、中程度の炭水化物ダイエットには通常、1日あたり100〜200 gの炭水化物が含まれます。

ケトダイエット

ケトジェニックダイエットは最も厳格なオプションであり、脂肪摂取量を大幅に増やしながら炭水化物の摂取量を毎日50グラム未満にする必要があります。タンパク質の摂取量は適度なままであるため、この食事法は減量のための人気の選択肢となっています。

従来の低炭水化物

このアプローチでは、毎日 50 ~ 100 グラムの炭水化物を摂取します。ケトダイエットよりも制限が緩く、それでも良い結果が得られるため、多くの人にとって優れた出発点として役立ちます。

パレオダイエット パレオ

ダイエットでは穀物は除外されますが、特に根菜や果物を摂取する場合、必ずしも炭水化物が少ないというわけではありません。ただし、低炭水化物の原則に合わせて調整することは可能です。

クイズファネル: マーケティング&コミュニケーションで活用する方法

商品レコメンデーションクイズでEコマースサイトを成長させる

コマースの商品レコメンデーションクイズの作り方

コンバージョンにつながる商品レコメンデーションクイズのポイント

 

Core Foods  -

現状を打破し、素晴らしい味わいのケトバー.

低炭水化物高脂肪(ケトジェニック)ダイエットに適したスナックバーです。ケトジェニックダイエットとは、体内のエネルギー源を糖質から脂質に切り替えて、ケトーシスという状態を作り出すダイエット方法です。ケトーシスになると、体内の脂肪が分解されてケトン体という物質が生成され、これがエネルギー源として利用されます。

ケトダイエットはひどい味である必要はありません
私たちは味ではなく炭水化物をキャンセルするためにここにいます。

CORE Keto Bars には正味炭水化物が 3g しか含まれておらず、砂糖が 0g 含まれているため、段ボール風味のくだらないものに妥協することなく栄養バーを再び食べることができます。ここでは、実際に風味のある高級食材を使用しています。

あなたは炭水化物を超えていますが、私たちはカーボンコピーを超えています。だから、あなたを失望させない何か違うことを試してください。

サブスクリプション

サブスクリプション

2024 新サブスクリプション商品の補充または再購入のEメールのヒント

サブスクリションを獲得するための7つの実証済みの戦略 1回限りの購入者の代わりに

 

Skout Organic  -

大人と子供向けの植物ベースのオーガニック スナックバー.

Skout Organic

サブスクリプション

サブスクリプション

ブランドコミュニティ マーケティングの構成要素 ユニファイドコマースとオムニチャネル

コミュニティ マーケティング 101

 コミュニティ マーケティングキャンペーンガイド 第1回

 コミュニティ マーケティングキャンペーンガイド 第2回

 コミュニティ マーケティングキャンペーンガイド 第3回

 

Pan's Mushroom Jerky  -

植物性タンパク質のうまみ風味のマッシュルーム ジャーキー.

リワードプログラム

リワードプログラム

顧客ロイヤルティ プログラムの施策種類 

ロイヤルティ プログラムによくある 6 つの落とし穴とその解決方法

ロイヤルティ マーケティング オートメーション

 

コラム

eコマースのサブスクリプション ビジネスを成長させる

確立されたサブスクリプション ブランドであっても、始めたばかりのDNVBとその一カテゴリーDTC企業であっても、顧客にサブスクリプションサービスへのオプトインを説得するのは難しく、非常に競争が激しい場合があります。
D2C サブスクリプション ビジネスを成長させ、制限なく拡張するための実証済みの方法についてです。

メールマーケティング施策

Eメール マーケティングは、非常に強力なマーケティング ツールです。実際、Eメール マーケティングでは、支出 1 00円あたり 3600円の投資収益率 (ROI) が得られます。したがって、成長戦略の一部としてこれを組み込んでいない場合は、今すぐ始めてください。

Eメール マーケティングは、サブスクリプション ベースのブランドにとっても、一回限りの販売のブランドにとっても同様に重要です。これは、顧客にEメール(LINEのDMでも)を送信することで顧客が継続的に関与し、あなたのブランドが常に念頭に置かれるようになるためです。
ただし、成功して重要な結果をもたらすには、顧客へのスパム送信を避けるために 、Eメールを高度にパーソナライズし、ターゲットを絞ったものにする必要があります。

サブスクリプションベースのビジネス向けのEメール キャンペーンについては、次の点に注意してください。

  1. 顧客の獲得
  2. 既存顧客の関与
  3. 常連客を定期購読者に変える
  4. 顧客に対して効果的にマーケティングできるよう、顧客に関するより多くの情報を収集します
  5. 非アクティブな購読者を再アクティブ化する

結果を重視するEメール キャンペーンでは、Eメール キャンペーン内にこれら 5 つの戦術が組み込まれ、魅力的なメッセージに変換されることです。

価格設定をマスターしてコマースの成功を手に入れる

eコマースビジネスとしてクロスセルファネル

最高の体験 e コマース購入後アップセルポイント

2024 購入後のエクスペリエンス: eコマースサブスクリプションの新時代

2024 購入後メールのアイデア

2024 トランザクションメールを活用してブランドロイヤルティを構築する

2024 発送確認メールを単なる取引通知以上のものにしてAOV CLVをアップする方法 Shopify

コンバージョンと維持につながる6つの購入後ポストパーチェスメール


顧客デジタルエクスペリエンス ソリューション [オムニチャネル発送代行]

顧客デジタルエクスペリエンス ソリューション [オムニチャネル発送代行]

オムニチャネルコマースビジネスに適した顧客の購入(購買)体験ニーズ に添ったオペレーションを設計・構築するツールを選定したら、 富士ロジテックホールディングスEC物流サービス ・物流・発送代行返品・交換 サービスをその施策の一部として活用することを検討してください。

富士ロジテックホールディングスがDNVBとその一カテゴリーDTC/D2C 3.0 コマースビジネスに提供するものには

  • 全国のフルフィルメント センターからの D2C(DTC) および B2B注文の EC:eコマース フルフィルメント
    (ビジネスに最適なフルフィルメント センターを選択使用可能)
  • 新時代サブスクリプションコマースサービス、マイパーソナルページとエンゲージメント
  • 標準および 配達予定日 指定のeコマース配送サービス
  • eコマースの商品の 配送情報 の提供と、 注文/追跡情報 と返品対応
  • 思い出に残る 開梱体験:Unboxing を提供するキッティングおよびカスタマイズ サービス
  • データ分析により、顧客のe コマースの配送方法、顧客の支出金額、配送方法ごとの平均コスト、配送方法ごとの注文の配達にかかる時間、返品理由などについての顧客のインサイト:洞察の提供
  • 越境ECに伴う、国際 eコマース配送 (米国、カナダ、英国、欧州連合、オーストラリ、アジアなど、その他の国へ)

富士ロジテックホールディングスが連携、推奨するコマースソフトウェアは、 プラットフォームシステム、 マーケットプレイス、EDI ソリューション (小売業者の Webサイトや店舗での注文を処理するため)、およびその他の販売チャネルと統合して、e コマース、サブスクリプションオムニチャネルフルフィルメントを自動化します。

富士ロジテックホールディングスを利用・活用すると、日本中に フルフィルメント センター のネットワークを通じて、 小売・製造事業者 は、商品在庫を 分散保管・分散出荷 サービスを活用して、e コマースの配送コストと配達時間を削減することができます。

D2Cビジネスサポート:相談・問い合わせ

オムニチャネルコマースシステム&フルフィルメント戦略:

オムニチャネルコマースシステム&フルフィルメント は、購入・販売チャネルとフルフィルメントセンターを統合して、顧客にまとまりのある ショッピングエクスペリエンス を提供します。

次世代オムニチャネルサービスを通じて、 成功する D2C チャレンジャー ブランド をはじめとして、 購入後の体験(Post-Purchase ポストパーチェス) の向上に注力すると、エンゲージメントと 顧客ロイヤルティ が向上し、リピート購入と顧客維持の可能性が高まります。

 

AOV・CLVを向上させる多彩なサービスを提供します。

お気軽にご相談ください。Shopifyなどのフィット&ギャップ アドバイスをします。

商品追跡情報・配送予定日設定・返品・交換・修理、特別問い合わせ/ご相談

商品追跡情報・配送予定日設定・返品・交換・修理、特別問い合わせ/ご相談

 

通販D2CEコマース 事業者の EC物流代行・発送代行オムニチャネル コマースでの流通加工から店舗物流までを、
一般社団法人 通販エキスパート協会 :「通販CXマネジメント」・「フルフィルメントCX認定スペシャリスト メンバーとスタッフがサポート致します。

全国11拠点のDC/FCから、先進 RaaSマテハンロボットRFID などと、注文管理システム(OMS)・倉庫管理システム(WMS)とコマースシステム をAPIで連携して、 物流・発送代行サービス を「スタートアップ特別限定プラン から、100億円を超える事業者に最適な 分散保管・分散出荷返品・交換 サービスまでを一貫でデザインする「 顧客購買後体験 」によって、LTVの向上が実現できる「 感動物流サービス 」を提供中です。物流業界の最新トレンドを盛り込んだ お役立ち資料 も無料でご提供しています。

YouTube チャネル オムニチャネル OMO TV 物流とITで「顧客購買体験」をデザインする

購入後体験(ポストパーチェス) 顧客中心のエクスペリエンスのために

サブスクリションコマースのグロースポイント

サブスクリションコマースのグロースポイント

殿堂入り記事
発送代行完全ガイド

発送代行完全ガイド

発送代行に関しての基礎知識が全てわかる徹底ガイドです。発送代行サービスを検討されているEC事業者様は是非ご覧下さい。

株式会社富士ロジテックホールディングス

物流企業

株式会社富士ロジテックホールディングス

通販D2CEコマース事業者の EC物流代行・発送代行オムニチャネルコマースでの流通加工から店舗物流までを、一般社団法人 通販エキスパート協会認定スペシャリスト:「通販CXマネジメント」・「フルフィルメントCX」メンバーとスタッフがサポート致します。
全国11拠点のDC/FCから、先進RaaSマテハンロボットRFIDなどと、OMS・WMSとコマースシステムをAPIで連携して、物流・発送代行サービスを「スタートアップ特別限定プラン」から、100億円を超える事業者に最適な分散保管・分散出荷返品・交換サービスまでを一貫でデザインする「顧客購買後体験」によって、LTVの向上が実現できる「感動物流サービス」を提供中です。物流業界の最新トレンドを盛り込んだお役立ち資料も無料でご提供しています。

あなたはこちらのコラムにもご興味がおありかもしれません おすすめコラム

キャッシュバックでロイヤリティをアップするポイント
キャッシュバックでロイヤリティをアップするポイント
キャッシュバックリワード報酬でロイヤリティを向上させるガイド 割引クーポンコードを捨てて、リピート購入を増やし、メンバーシップとロイヤルティプログラムの基盤にして収益性をアップする時です。 ユニファイドコマース、オムニチャネルコマース...
続きを読んでみる
顧客紹介プログラムの作成方法 101
顧客紹介プログラムの作成方法 101
それはただの普通の日常として始まります。あなたは睡眠からさめ、起き上がり、Instagramアプリを開いてスクロールを開始します。しかし、すぐに友達の最新のアパレルでのシーンが表示されます、フィードの他のものには何も関心が移りません。...
続きを読んでみる
カスタマーレビューにリワードを提供して収益をアップする
カスタマーレビューにリワードを提供して収益をアップする
セールスサイクル全体を通してカスタマーレビューの力を活用します レビューは購入サイクルにおいて大きな役割を果たしています。購入者に信頼感を与え、ファネルの認識、検討、意思決定の段階を通じて信頼を高めてくれます。それらがなければ、売上の...
続きを読んでみる
リワードプログラムを開始するための5ステップ
リワードプログラムを開始するための5ステップ
あなたのコマースストアー・リアル店舗には多くの競争があります。Shopifyだけでも800,000以上のeコマースストアがあり、何を販売していても、それと同じ商品を販売している人(おそらく何百人もの人)がいます。競合他社に誘われる前に...
続きを読んでみる
ブランドロイヤリティのためのリワードプログラム
ブランドロイヤリティのためのリワードプログラム
eコマース業界で最も強いトレンドは、オンラインのパーソナライゼーションです。パーソナライゼーションは、サイトのデザインだけでなく、ブランドが顧客と対話する方法に関係します。顧客の行動パターン、購入率などです。それは、ブランドは、収益に...
続きを読んでみる
儲かるギフトカードプログラム
儲かるギフトカードプログラム
顧客があなたから商品を購入してほしいと頼み、この特定の商品があなたのストアでの追加購入につながる傾向があることをご存知ですか。あなたはその機会をどう活かしますか。さて、その商品と購入体験とは‥‥ それは、店舗オリジナルの「ギフトカード...
続きを読んでみる
ストアクレジットとポイントの有効性比較
ストアクレジットとポイントの有効性比較
顧客を喜ばせるためにできる限りのことをしているでしょうか。ぶランドは正しい道を歩んでいるのでしょうか。 既存顧客への販売が新規顧客よりも3倍以上の収益性が高いことを考えると、賢明な戦略だと言われているものがあります。そして、上位1%の...
続きを読んでみる
モバイルウェブとモバイルアプリの違いと顧客メリット
モバイルウェブとモバイルアプリの違いと顧客メリット
世界は急速にモバイルプラットフォームに移行しています。2023年には、約44億8,000万人がモバイルインターネットを積極的に利用していると言われています。これは世界人口の約60%を占めているそうです。 人類がはじめて手にした、パーソ...
続きを読んでみる

タグ一覧

カテゴリー